テーマ:文房具

文房具は進化しておりますね、芯が折れないシャープペンシル出現

 本日は西暦2014年、日本国では平成26年の大晦日(おおみそか)、12月31日です。私、ふらぬいも本年のブログ納め?の日になりました。そう言えば私、ふらぬいにも仕事納めの日があったのですね。もう仕事を終えて(定年退職)してから7年が経過しております。あれから幾星霜(いくせいそう)などと、年月が経過したことを表現する美しい言葉、文言があ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「消せるボールペン」で不正勤務表、それって「過去を消せる消しゴム」を使ったの?

「消せるボールペン」で不正勤務表…痕跡残らず、昨日4月7日付け読売新聞記事にありました。「消せるボールペン」で勤務表の数字を書き換える不正をしてしまったのでしょう。「消せるボールペン」を不正に使用したことから、かって、私、ふらぬいに少なからぬ影響を与えたテレビドラマで使われた、「過去を消せる消しゴム」に思いを馳せたブログです。 日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメリカでは、謎のスタンプ「ケシポン」がブーム、「ケシポン」て何?

日本の文房具は優れものですよとのブログの第2弾です。題して、アメリカでは、謎のスタンプ「ケシポン」がブーム、「ケシポン」て何?のつれづれぶろぐです。 前回の「針なしホチキス」に続き謎のスタンプ、文房具です、「ケシポン」を取り上げます。今回の文房具「ケシポン」は個人情報を一気に消してしまう優れものなのです。ひと転がりで一気に個人情報…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本発“針なしホチキス”急成長、エコ、安全性で改良、海外でも日本の技術に驚きの声

針を使わないホチキス、つまり“針なしホチキス”の市場が急成長しているそうです。“針なしホチキス”とは、10年以上前からある商品ですが、最近になって改良が進んだ上、環境に優しいこともあって需要が急増しているとのことです。あの、“針なしホチキス”の針、つまり”タマ”が無いことで、紙をしっかり綴じることができないのではないかと疑念をもたれてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more