テーマ:ブログ

告発サイト「馬鹿のいないロシア」 大統領が開設へ、まさかね

本日の朝日新聞朝刊に、”告発サイト「馬鹿のいないロシア」 大統領が開設へ”、との記事が掲載されていました。私は、何故開設への後ろに疑問符、クエスチョンマーク(?)が付与されていないのか不思議に思いました。それで、”まさかね”、と付け加えたのは私、ふらぬいです。それはですね、ロシアには「イワンの馬鹿」という文豪、レフ・トルストイの童話があ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シカ衝突事故防止へ 先頭車両にスポンジ製装置、それってはね飛ばし?

北海道では天敵のいないエゾシカが増えすぎて問題になっております。しかも、えさを求めてエゾシカが線路に立ち入り、列車の進行を邪魔、妨害する事故が数多く発生しております。それで、JR北海道は線路にエゾシカが入り込めない対策を講ずべきとブログに書いたのは今年の1月のことでした。JR北海道、JR貨物が列車の側に対策を施したとの情報は私、ふらぬい…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

地旅、ん? ”じたび”って何?

本日の朝日新聞のけいざい最前線に”「地旅」で生き残り”との記事が掲載されていました。”わが街をじっくり案内 旅行業者が連携”しかも”きめ細かくうんちく披露”ともありました。地旅、じたび、「なんかいいんでないかい」と受け取った私、ふらぬいは「地旅(じたび)」ってなんだろう? 地下足袋(じかたび)を履いてじっくりと旅行脚(たびあんぎゃ)? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本一幸せな県は福井県、最下位は大阪府ですって

日本一幸せな県は福井県、最下位は大阪府ですって、と題するつれづれぶろぐです。”ですって”との文言には、ちょっとこの調査、信じられない、との意味も含んでいます。福井県民がどのように日本一幸福で、大阪府民がどのように日本一不幸(?)なのか、気になってしまったものですから、つれづれぶろぐしたものです。 日本国内でも、「幸福度ランキング調…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

厚生年金支給年齢引き上げ案、あの厚生労働省からですって!

厚生年金支給年齢引き上げ案、あの厚生労働省からですって! と題するブログです。厚生年金支給年齢引き上げ案が責任官庁である厚生労働省から出てくるのはあたり前ですし、当然ですからね。そして、その指示を出したのも、今の民主党政府、「どじょう内閣」閣僚、厚生労働大臣なのでしょう。それで、”あの”を厚生労働省の前に付けたのは、どうしても、厚生年金…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒグマ出没 札幌緊迫

魅力全国一の札幌市がヒグマ出没により緊迫しているブログです。緊迫感がうまく伝わるかどうか、つれづれぶろぐですからね。では、「ヒグマ出没、札幌緊迫」、いきますよ。 北海道では、ご存じの方も多いとは思いますが、あの炭坑節(たんこうぶし)、”月が出た出た月が出た~、よいよい”と唄い出す炭坑節の歌詞を、”クマが出た出たクマが出た~、よいよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京メトロ銀座線の新型車両、80年前のレトロ再現をつれづれぶろぐ

東京メトロ銀座線の新型車両、80年前のレトロ再現の新聞記事に出会い、渋谷駅から昔よく使っていた銀座線、80年前のレトロ再現の文言にぼんやりとではありますが思い出したことがありました。それで、思い出すまま、東京メトロ地下鉄銀座線をつれづれぶろぐします。すんなりいきますかどうか心配ですね。 まず、レトロ(rétro)とは…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

野田さんドジョウ演説、面目躍如”どじょう首相”の誕生です

民主党新代表に野田佳彦氏が選ばれました。つまり、菅さんが前首相に、鳩山さんが元首相、野田さんが新首相になるのですね。当たり前ですが。今回の民主党代表選挙に於ける野田さんの”どじょう演説”、ちょっと面白かったですね。それが、主たる勝因で、党員の信任を得、民主党代表と次期首相のポストを探り当てた? などとは申しませんよ。勝利に確たる勝因は無…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「一定のめど」がつきましたので、菅首相は退陣することになるそうです

前回のブログで「一定のめど」の”一定の”の意味するところについてつれづれブログしました。”一定の”の意味する本当の意味、”一つに決まっていて変わらないこと”をしっかり菅首相に確かめないといけないなどと、新聞記者ならびにマスコミ関係者に対し失礼なことを言ったりしてしまいました。申し訳ありませんでした。菅首相の口から、「一定のめど」がつきま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菅首相が使う官僚言葉、「一日も早く、”一定の”めどをつける」をつれづれぶろぐ

菅首相が使う官僚言葉、「一日も早く、”一定の”めどをつける」をつれづれぶろぐします。”一定の”めどをつけるですから、”ある程度の”めどを付けるとの意味ですね。でも、本当は違うのですよ。こんな曖昧な意味ではないのですね。つい最近読んだエッセイ、「星のあひびき」(丸谷才一著)の中に、「新聞言葉」の恥ずかしい表現の一つとして、”一定の”との言…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

なでしこ、初の世界一 アメリカと激闘、PK戦制す

サッカーの第6回女子ワールドカップ(W杯)ドイツ大会は7月17日(日本時間18日)、フランクフルトで決勝を行い、日本代表「なでしこジャパン」は2―2の激闘からのPK戦を3―1で制し、3大会ぶり3度目の優勝を狙ったアメリカを破って初優勝しました。国際サッカー連盟(FIFA)主催大会での日本の優勝は、男女を通じて史上初めての快挙なのです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横浜若葉台 梅雨が明けましたが、すっきりしないことが多くて

横浜若葉台、梅雨が明けましたが、すっきりしないことが多くて、困りますね、と題するブログです。 気象庁は7月9日、九州北部と関東甲信、北陸地方でそれぞれ、梅雨明けしたとみられると発表しました。平年よりも10~15日早い梅雨明けだそうです。太平洋高気圧が強まり、梅雨前線がもう南下しないと予想されるためでもあります。この数日、といっても…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

学生の「代返」もうできません…防止装置発売へ、そんなぁ!

学生の「代返」もうできません、防止装置発売へ! 学生の「代返」難しい時代に、代返防止装置発売! などと、一部の新聞、マスコミが報じていました。代返なんて学生時代も含めて友人にお願いしたことも、お願いされたこともない、つまり、「代返」なんてやったことのない、私、ふらぬいとしましては、このような装置が今の学校には設置されているのだと、感心し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横浜若葉台 帷子(かたびら)川の源流からつれづれぶろぐ

横浜若葉台は横浜市の外れ、山の中ほど、山の奥にあります。私と同じ横浜在住の友人からは横浜のチベットと揶揄され、そのように呼ばれております。彼の住まいとの違いは、最寄り駅に徒歩で行けるかどうかの差なのですがね・・・。しかしながら、急峻?な山懐に抱かれた場所も無い訳でもありません。横浜市の郊外ですから、市の繁華街から外れてはおりますが、自然…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横浜若葉台 駐車場に大胆にもヒメコウゾの木が

梅雨の季節に入ると私には気になることがあります。駐車場の外壁を越えて木の枝が伸びてきて、駐車の邪魔になる木があります。この2、3年、その木はさらに大胆になって、駐車の邪魔をするようになりました。駐車場は2階建てで、私の契約駐車場は2階にあります。駐車場の1階部分に植えられた木が毎年大きくなって、その枝が2階の駐車場にも枝を広げてきたので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

節電 すぐチェック、サービス続々と、ところで誰のため?

節電 すぐチェック、サービス続々と、ところで誰のため? と題するブログです。 福島第一原発事故をうけて、定期点検中の原子力発電所22基の運転再開が難航しています。現状では原発を有する自治体の理解を得られるのは困難で運転再開が遅れるのは必至のようです。それで、電力消費がピークを迎える、この夏に向けて、電力会社も政府も、国民や企業に節…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「原発事故 日本の評判に傷」と、シンガポールのリー・クアン・ユー氏

本日の朝日新聞に、日本とアジアの現状、リー・クアン・ユー氏に聞く、とのインタビュー記事が掲載されていました。リー・クアン・ユー氏は1965年のシンガポール独立以来、長年に亘って首相を務め、シンガポール国の発展に大きく貢献された方ですし、その識見には敬意を払い、かつ注目をしておりました。そのインタビュー記事の中で、東日本大震災と原発事故に…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

トヨタ電子制御欠陥なし、急加速問題収束をつれづれぶろぐ

「トヨタ電子制御欠陥なし、急加速問題収束」、昨日のTVニュースで報じていました。そして本日の新聞でも取り上げていましたね。やはり、問題は無かったようですが、あのアメリカにおけるトヨタバッシング(トヨタたたき)はなんだったのかについてもそれなりに触れていました。 少し気になることがありましたので、つれづれぶろぐすることにしました。真…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

産地偽装、それでブランドって何?

私はまったく不勉強で「氷見(ひみ)ぶり」と言うブランドぶりがあるとは知らなかったのですが、「氷見ぶり」とは言えない物が「氷見ぶり」として「氷見」から市場に出荷され、問題になっているとTV番組(日テレ)で放映していました。まだ調査中ですので、私がなんやかやと言える立場でもありませんが、もし、この「氷見ぶり」が「氷見」以外のところの産である…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

サッカーJリーグ、湘南ベルマーレと鹿島アントラーズの試合を観戦しました

サッカーブログはあのワールドカップサッカー以来ですね。あの時は、かなり蘊蓄が入っていましたが、今回はサッカーを楽しんで観てきたブログです。 今日、10月16日です、平塚競技場に出掛けまして、サッカーJリーグ、湘南ベルマーレ対鹿島アントラーズの試合を観戦してきました。結果は1対1の引き分けでした。試合内容は、試合開始早々、セットプレ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

円高に立ちつくす政治、手をこまぬく政治は歴史に残る罪になるのかも

参議院選挙に惨敗して、今の政権党、民主党が陥っているさまは、なんと「立ちつくす政治」というんだそうです。 「立ちつくす」は、広辞苑では、”いつまでも立っている”、”じっと立ったままでいる”、”立ち通す”の意味ですね。結局は”何もしない”ことなんです。政権党は代表選挙で手一杯で、円高対応で、消費税増税、普天間移設問題もありますが、議…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

民主党、参議院選挙に惨敗、理由は? 

民主党が7月11日に行われた参議院選挙に惨敗しました。その理由はマスコミの報道では、菅総理が唐突に言い出した消費税増税なんですって。私にはそうは思えませんでしたので、つれづれぶろぐしてみました。 歴史における戦いには、勝利する確たる理由は必ずしも無くて、負ける確たる理由は必ずある、とはよく言います。私が勝手に言っている場合もありま…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

金剛不壊(こんごうふえ)からつれづれぶろぐ

皆さんは金剛不壊(こんごうふえ)という言葉を知っていますか。非常に堅くて、壊れないことですね。金剛はダイヤモンドみたいに堅い石のことです。不壊はその字のとおり、壊れないことです。仏教用語でもあるんです。志を固く守っ てかえないことのたとえです。梅原猛さんの仏教の本を読んでいて、この言葉を懐かしく感じましたので、ぶろぐにしてみようと思いま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワールドカップサッカー 南アメリカ代表の国名、都市名をつれづれぶろぐ

ワールドカップサッカー南アフリカ大会、日本チーム、サムライブルーは惜しくもパラグアイにPK戦で敗れ、決勝トーナメントでの初勝利は、お預けになりました。8強、4強、もしかしたら優勝もあるかなと、あの小惑星探査機「はやぶさ」の世紀の偉業以来の運気を日本チームに期待していましたが、そのようにはなりませんでした。 日本チームは精一杯頑張っ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

30年前へタイムトラベル、カナダ、ペルー、チリ、アルゼンチン

旅の想い出断章、衛星地球局で地球一周、と名付けて大げさなぶろぐを以前書きましたね。何だろう? この衛星地球局ぶろぐは、何、地球一周? と疑問に思われた方は読んでくれましたよね。読んでいませんか、それは残念ですね。では、少し説明します。あれは、アイルランドとニュージーランドの衛星通信地球局を紹介しつつ、日本→ヨーロッパ→北アメリカ→大洋州…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

政治家の言葉、忸怩・粛々をつれづれぶろぐ

前回、”右顧左眄(うこさべん)と顰みにならう”をつれづれぶろぐに書いたら、友人から、タイムリーな言葉ではないよとメールが来てしまいました。だって政治家が使っていないもの、それは国民に響かない言葉だからですよ、とのこと。まったくそのとおり、と、項垂れて頷いてしまいました。読めますか、うなだれてうなずいてしまいました、なのですがね。この言葉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

右顧左眄(うこさべん)と顰(ひそ)みにならうをつれづれぶろぐ

右顧左眄(うこさべん)と顰(ひそ)みにならうという言葉があります。 あまり聞き慣れない言葉かもしれませんが、今の政治状況をうまく言いあてているような気がします。あの沖縄の普天間飛行場の移設の話しのことです。無理にこじつけたりしますからね。いきますよ。 広辞苑によれば、右顧左眄は(右をふりむき、左をながし目で見る意)、人の思惑…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トヨタ自動車豊田社長の麻婆豆腐発言のつれづれぶろぐ

昨日、3月1日ですが、トヨタ自動車の豊田社長が中国で、トヨタ車のリコール問題で謝罪しましたね。中国側から「海外の製品は日本国内の製品より品質が劣っているのではないか」の質問に対して、「使用環境で味付けは変えているが、世界中にある麻婆豆腐が中国や日本、米国で味が違うのと一緒だ」と、豊田社長がやんわりと切り返した、とありました。 すば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

渋谷でギリシャ料理を頂きました

食べ物の話しをぶろぐに書くのなんて、久しぶりですね。美味しかった記憶、あの料理、あのお酒、お店の素敵な佇まい、店員さんの料理の説明、シェフの料理の自慢話し等、みんな好い感じですね。私の海外旅行は、単独行が多く、料理を食べ損なった寂しい思い出がたくさんあるのですがね。日本にあっては、どの国の料理も、どの国よりも美味しく食べられるんです。そ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

横浜駅東口からみなとみらい、新高島散歩のつれづれぶろぐ

本日、2月18日ですが、私の住んでいる横浜若葉台にまた雪が降り、少し積もりました。今年は雪が多いですね。ベランダから見ますとこんな感じです。 美しい景色でしょう。中央の小高い森が若葉台公園です。本当に自然には恵まれています。この横浜若葉台を口の悪い友人連中は、横浜のチベットと言います。横浜市の外れに位置し、所属する旭区のこれも外れ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more