テーマ:日本の技術

ボーイング787、「故障しない保証ないが大事故もない」をつれづれぶろぐ

ボーイング787、「故障しない保証ないが大事故もない」をつれづれぶろぐします。 昨日、4月25日の朝日新聞記事です。 「航空機事故などを調査する米国家運輸安全委員会(NTSB)が23日から、米ボーイング787型機のバッテリートラブルについての公聴会を開いた。ボーイング社幹部は、新たに設計したバッテリーについて「故障しないとの保証…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島第1原発停電 原因はネズミ? それって犯人はネズミ? まさかね?

東京電力福島第1原発の停電をきっかけに、使用済み核燃料プールの冷却システムなどが停止した問題で、停電の原因が配電盤に入り込んだネズミとみられることが3月20日に分かったのだそうです。東電はこの日午後、4号機プールなどにつながる仮設配電盤内部で焦げ跡を発見したのだそうです。その焦げ跡付近からはネズミとみられる体長約15センチの小動物の死骸…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボーイング787問題からフェールセーフとインシデントをつれづれぶろぐ

夢の飛行機ボーイング787が就航後トラブル続出で、大きな問題になっていますね。高松空港に緊急着陸し乗客を避難させた後、ボーイング787は運行中の全機が、トラブル原因追及のため飛行停止になってしまいました。準日本産、準国産(ボーイング787機体の35%が日本製のもので作られている)とまで言われております。航空機そのものはボーイング787と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東北新幹線 東京―新青森2時間台、2時間59分で接続

東北新幹線はやぶさ号が昨年デビュー当時、「はやぶさ、3月5日デビュー 東京―新青森間3時間10分」のブログを認(したた)めておりましたが、なんと来年3月のダイヤ改定で、さらにその時間が短縮されて、2時間59分になる、とJR東日本が発表しました。言い換えますと、東京-新青森間が2時間台で結ばれることになります。JR東日本としては、3時間ち…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

中央自動車道笹子トンネル大崩落 管理の甘さゆえの惨事? いや日本品質が危ない?

なんと悲惨な事故が起きてしまったのでしょうか。山梨県大月市の中央自動車道笹子トンネルで12月2日、トンネル上部にある重さ1トン超の天井板(1枚1.2トン)などが約130メートルにわたって突然大規模に崩落し、押しつぶされた車に乗っていた9人が亡くなったのでした。たまたまその場所を通行していただけで、事故に遭われ、本当にお気の毒なことです。…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

アメリカでは、謎のスタンプ「ケシポン」がブーム、「ケシポン」て何?

日本の文房具は優れものですよとのブログの第2弾です。題して、アメリカでは、謎のスタンプ「ケシポン」がブーム、「ケシポン」て何?のつれづれぶろぐです。 前回の「針なしホチキス」に続き謎のスタンプ、文房具です、「ケシポン」を取り上げます。今回の文房具「ケシポン」は個人情報を一気に消してしまう優れものなのです。ひと転がりで一気に個人情報…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本発“針なしホチキス”急成長、エコ、安全性で改良、海外でも日本の技術に驚きの声

針を使わないホチキス、つまり“針なしホチキス”の市場が急成長しているそうです。“針なしホチキス”とは、10年以上前からある商品ですが、最近になって改良が進んだ上、環境に優しいこともあって需要が急増しているとのことです。あの、“針なしホチキス”の針、つまり”タマ”が無いことで、紙をしっかり綴じることができないのではないかと疑念をもたれてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

駅のホームドア、車両を検知、ピタリ開閉…夢のどこでもホームドア完成?

夢のどこでもホームドア(可動式ホーム柵)完成?のブログです。 11月9日付毎日新聞が伝えていました。神戸製鋼所と東京大学が共同開発した「どこでもホーム柵」の試作が完成したそうです。 毎日新聞によりますと、 「神戸製鋼所と東京大学は11月8日、扉と戸袋が動くことで、あらゆる鉄道車両のドア位置に対応できる乗降位置可変型のホ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道新幹線高架橋、高さ足りなかった? それで道路の路面掘り下げ

先日、横浜ベイブリッジの海面からの高さが55メートルしかなく、55メートル以上の船の高さの大型客船通行に支障がでているとブログにしたためました。 「くぐれぬ横浜ベイブリッジ、その対策は」のブログです。 http://470830.at.webry.info/201210/article_5.html 横浜ベイブリッジですと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NTTドコモ、スマホ通訳サービス「はなして翻訳」と「うつして翻訳」をつれづれぶろぐ

昨日、10月3日付け読売新聞によりますと、NTTドコモは、スマートフォンやタブレット端末を介して異なる言語同士で会話ができる通訳電話サービス「はなして翻訳」を11月1日に開始すると発表しました。この「はなして翻訳」は9月30日まで試験提供をしていた通訳電話サービスを、「はなして翻訳」として本格的にサービス提供するものなのだそうです。しか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おとり捜査で犠牲者 フラミンゴ脱走事件、次なる作戦は?

新聞によりますと、脱獄囚1名(A)を捕まえる「おとり」捜査で「おとり」となった2名(BとC)が被害者になってしまった。しかもその「おとり」被害者BとCを殺害したのは脱獄囚Aとは無関係のDらしいとのこと。「おとり」捜査が凄惨な事件を引き起こしたとの報道でしたね。ただこの関係者、A、B、C、Dはいずれも人間ではないのです。A、B、Cはいずれ…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

泥棒が泥棒を訴えられるか、鉄のスパイ事件、韓国企業の品格が問われています

韓国A社の最先端技術が中国企業C社に盗まれた。だがC社に横流しの疑いで逮捕されたA社の元社員が「実はこの技術はA社が日本のB社から盗んだものだから、もともとはB社の技術。A社から訴えられる理由はない」と主張した。ここで事件は産業スパイ小説もどきの物語に急展開するのです。それで、「泥棒が泥棒を訴えられるか、鉄のスパイ事件、韓国企業の品格が…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

スパコン「京」の計算速度世界2位に転落から世界一とはどうあるべきを考える、ん? 禅問答?  

先日の読売新聞にあの日本が誇るスパコン「京」の計算速度が世界2位に転落したとの記事が掲載されておりました。前回のブログ、”「解けない暗号」を解読 278桁、世界記録達成”の中で、もしかしたら、スパコン「京」だからできたのかもと書いてしまいました。その暗号解読世界記録は、今回世界一位に躍り出た米国のスパコン「セコイア」が同じように計算する…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

解くのに数十万年!「解けない暗号」を解読 278桁、世界記録達成をつれづれぶろぐ

解くのに数十万年かかるとみられ事実上、解読不可能とされていた「解けない暗号」を解読できてしまったという新聞記事の文言に驚いているブログです。 そもそも、解くのに数十万年もかかるとしたらどうして解読しようとしたかについてはなんら触れられておりませんでしたからね。でも、何を使ってどうやればどのくらいで解ける筈との理論的裏付けはあったと考え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

脱走ペンギン捕獲 放鳥トキのひな巣立つ  

「脱走ペンギン捕獲 放鳥トキのひな巣立つ」のつれづれぶろぐです。 先日来新聞紙面を賑わしておりましたが、脱走ペンギンの捕獲、放鳥トキのひな巣立ち、どちらも動物で同じ鳥類に属す鳥の仲間です。その親の手から離れる行為、つまり「巣離れ」(ひなが成長し巣を離れて飛び歩くこと)と「巣立ち」(ひな鳥が成長して巣を離れ出ること)です。その結末が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界初、ソーラーGPS機能搭載腕時計が日本を救う!

”世界初、ソーラーGPS(*)機能搭載腕時計 セイコーが発表”と新聞記事の見出しにありました。その記事見出しから、このソーラーGPS機能搭載腕時計が日本の救世主、日本を救うことになるのではないかと考えてしまったブログです。新聞記事にはセイコーと企業名が入っておりました。セイコー、SEIKO、精工舎(古いか? 私はどのネーミングでも分かり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハイブリッド車 和製エコカーが「ガラケー」ならぬ「ガラカー」になる日、それでもいいじゃない

昨日付けのJBPRESSに「世界の中心にいないハイブリッド車 和製エコカーが「ガラケー」になる日」との気になる記事が載っておりました。世界の中心にいないハイブリッド車との文言にはあまり違和感は感じないのですが、和製エコカーが「ガラケー」、あの日本製ガラパゴス携帯電話のことですね、になる日とありました。私、ふらぬいは、まず「ガラケー」とは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

車が・・・スマホに? えっ! 車が自動車電話に乗っ取られたの?

「車が・・・スマホに? えっ! 車が自動車電話に乗っ取られたの?」と、びっくりしているブログです。その見出しは、先日の朝日新聞にありました。本当は「車が・・・スマホに」なのですがね。それで、「? えっ! 車が自動車電話に乗っ取られたの?」 と、?(クエスチョンマーク)と!(びっくりマーク)、も一つ?(クエスチョンマーク)を付け加えて、驚…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

事故原発廃炉に30年 技術者の確保・養成、さらに雇用確保も怠るな

昨日、11月13日の読売新聞社説は、「事故原発廃炉 技術者の確保・養成も怠るな」と「スマートフォン 増大する通信量への対応急げ」の2本立てでした。どちらも私、ふらぬいが思うに良質な社説でした。そのうち、後者の”スマートフォン”社説については、”スマホ普及で回線パンク”ブログ http://470830.at.webry.info/20…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スマホ普及で回線パンク 通信各社、速度規制や「定額制」見直しも

「スマートフォン普及で通信回線がパンク」、通信事業者各社が、速度規制や「定額制」見直しも、との記事が新聞に掲載されていました。あれだけ、スマホでモバゲーのTVコマーシャルが流れていましたので、いつかはこうなると心配されていた方も多かったのではないかと思います。失礼、違いますね。もっと真面目にいきますからね。 私など、親指の動きが遅…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

原発輸出見直し 国際信用損なう首相の不見識をつれづれぶろぐ

「原発輸出見直し 国際信用損なう首相の不見識」、昨日の読売新聞社説です。首相を不見識(ふけんしき)と決めつけていますね。読売新聞社説の筆者は首相の発言、行動に厳しいですよ。でも、不見識との言葉の選択、私、ふらぬいは、よろしいのではないかと思いますね。 見識(けんしき)はですね、①物事を通して得た見解。識見 ②独自の意見・主義 ③みえ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

学生の「代返」もうできません…防止装置発売へ、そんなぁ!

学生の「代返」もうできません、防止装置発売へ! 学生の「代返」難しい時代に、代返防止装置発売! などと、一部の新聞、マスコミが報じていました。代返なんて学生時代も含めて友人にお願いしたことも、お願いされたこともない、つまり、「代返」なんてやったことのない、私、ふらぬいとしましては、このような装置が今の学校には設置されているのだと、感心し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電力不足回避へ 「電力使用制限令」37年ぶり発動、需給逼迫時は計画停電も

電力不足回避へ 「電力使用制限令」が、7月1日、37年ぶりに発動、受給逼迫時は計画停電も、と新聞、テレビ、マスコミ各社が伝えていました。電力の「使用制限」が、確かに37年前にもあったのです。私は、以前ブログでも書きましたが、第1次石油ショックの時に、この「電力使用制限令」を経験しました。第何次かの、多分第4次かの中東戦争が勃発、なんと言…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国版新幹線、米で特許申請へ それって中国版青いキリン?

中国版新幹線「和諧号」 中国企業が米で特許申請へ、と主要新聞が報じていました。すわっ、日中特許紛争の火ダネに? それって、「和諧号」ですよ、中国オリジナルなの? との問題提起も既になされています。さらに、それって、「和諧号」ですよ、くどいですね、中国版青いキリン? と付け加えたのは、私、ふらぬいです。中国が青いキリンを作ったのですから、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本は志(こころざし)高く、青いキリンをつくろう

今回のブログでは北海道新聞の卓上四季(6月8日)の「青いキリン」を取り上げます。歌謡曲好きな方は、”青いもの”と言えば、「青いキリン」では無く、野口五郎の「青いりんご」、酒井法子の「碧(あお)いうさぎ」を思い出しますね。えっ、「月がとっても青いから」ですか? そうですか、菅原都々子さんのね。でも、私は歌えますよ。あまり話をそちら側、歌謡…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドコモの携帯で通信障害 172万人に影響 原因は加入者照会の設備故障による輻輳と

「ドコモの携帯で通信障害 172万人に影響 原因は加入者照会の設備故障による輻輳と」のブログです。なんか、原発事故の影響に較べると、さすがに影響は少なかったですし、13時間後に復旧もしましたので、新聞の取り扱いは小さな記事でもありました。まして、私は会社生活とは縁を切ってからしばらく経過していますので、影響を受けた被害者(?)であったの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原発異聞三話をつれづれぶろぐ

昨日、5月24日の毎日新聞の受信箱に原発異聞三話と題して、ジュネーブ支局の伊藤智永氏が面白い記事を書いておりました。ニュースにならなかったとの付記がありますが、私としましては、どこかの新聞かネットの情報でこれらの内容には接しており、どこかで読んだような気がしています。その時には、あまり異聞、つまり常とかわった風聞(ふうぶん)、うわさ、珍…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

115億円の超高速船が初の船出、被災地で活躍、それって無用の用?

115億円の超高速船が初の船出、被災地で活躍、それって無用の用?と題するブログです。 先日、どこかのテレビ番組でお目にかかったのですが、115億円の超高速船が東日本大震災の被災地、宮城県石巻市で活躍するのを観ました。被災者の皆さんが、豪華客船に乗船し、一時のやすらぎを得ている現場を垣間見てしまいました。被災者の皆さんが一時のやすら…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

原発用無人ロボット、活用場面無しと廃棄、未必の故意で刑事被告人になるのは誰?

原発用無人ロボット、活用場面無しと廃棄、未必の故意で刑事被告人になるのは誰?と題するブログです。 福島第一原発事故収束の光が全然見えてきません。さらに被害が拡大しているようにも見えますね。確認できていないと言い続けていた東京電力にとっては、炉心溶融(メルトダウン)も確認されました。原発用のロボットが無いことで、その理由付けが出来て…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浜岡原発停止、政治主導を歴史が評価と、あれどこかで聞いたような

「浜岡原発停止、政治主導を歴史が評価」と菅首相が述べていました。菅首相は福島第一原発事故をうけて、最も危険な原発と言われてきた、静岡県御前崎市にある中部電力浜岡原子力発電所を全面停止するよう、中部電力に要請しました。中部電力は総理大臣の要請を重く受け止め、浜岡原発を停止することにしました。停止作業はすでに始まりました。浜岡原発の停止は東…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more