テーマ:札幌

札幌古稀旅行のつれづれぶろぐ

今月の始め、9月1日~4日、久しぶりに北海道札幌市、そして札幌の奥座敷定山渓温泉を訪れました。旅行の主たる目的は定山渓温泉ふる川で行われる北海道大学時代の同期の集まりでありまして、なんと「古稀(こき)の会」と名付けられておりました。 古稀ですから、70歳の集いになるわけでありまして、もう参加する皆が前期高齢者?でありまして、「札幌…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道、あふれる外国人観光客 空港に長蛇の列/足りぬバス 受け入れ態勢拡大急務のブログ

 日本は一昨年、外国人訪問客1036万人を記録して史上初めて1000万人を突破しました。また、昨年は 1200万人を超えただろうとの予想が出ておりました。それらの統計数値は日本政府観光局がおおやけにしておりますが、私、ふらぬいが確かめましたところ、まだ2014年11月までの数値しか出ておりませんでした。でも、それにもめげず貼り付けます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

札幌学 北海道弁をつれづれぶろぐ 続きの続き

 札幌学 北海道弁をつれづれぶろぐ 続きの続きです。と、いうことは「札幌学 北海道弁をつれづれぶろぐ」の第3回目ということになります。 ふらぬいの北海道弁ブログ、今まで2本書いてきました。貼り付けますね。 札幌学 北海道弁をつれづれぶろぐ http://470830.at.webry.info/201012/article…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

札幌市時計台をLED化のつれづれぶろぐ 

 「札幌市の時計台をLED化」と、本日、8月22日付け時事ドットコムが報じておりました。時計台をLED化したとのことです。札幌市の時計台、建物全体をLED化するのはちと困難でしょうから、多分、時計の文字盤(表示盤)部そのものをLED化したと考えますよね。さすが、流石(りゅうせき)、LED先進国? 省エネ大国、技術先進国日本ですね。はたま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

札幌市電ループ化、来春開業危うしをつれづれぶろぐ

昨日、3月7日付け北海道新聞に私、ふらぬいにとって非常に興味をそそる記事が掲載されておりました。「札幌市電ループ化、来春開業を危ぶむ声も 工事の入札不調で」とありました。もともと札幌市の市電はすべての路線がループ状にはなっていなかった筈、と元札幌市の住人(1966.4~1970.3まで下宿人)の私、ふらぬいは考えたのです。 私が札…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイで「初音ミク」列車運行、札幌市が観光PRをつれづれぶろぐ

本日の読売新聞の記事です。タイ国で「初音ミク」列車運行とありました。なんのためにあの「初音ミク」の雪ミク電車が、暑いタイ、バンコクで走ることになってしまったのか興味がわきましたよ。それはタイ国で観光人気が急上昇している北海道、しかも札幌市が観光PRのためだったのです。 初音ミク、私が彼女の映像と音楽に初めて接したのは作曲家冨田勲氏…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

札幌 北海道大学想い出散歩

先々月末、10月末、私事で北海道上富良野(かみふらの)に帰省しました。この文言で始まるブログも何度か認(したた)めました。通常の帰省は羽田から旭川空港に飛び、レンタカー(車)で実家に出かけ、車で旭川空港に戻り、羽田、横浜若葉台戻りのルートでした。 今回は私事の前に、これは公事でも私事でもありませんが久しぶりに同窓の仲間と再会の北海道札…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

札幌市営地下鉄のホームドア設置工事が進んでいました

札幌市市営地下鉄のホームドア設置工事が進んでいました。前回、4年前です、札幌市を訪問した時にはなんら工事が進んでおりませんでしたが、今回、10月31日です、札幌駅、中島公園駅、中の島駅で進捗を写真に撮ってきましたよ。 札幌市の地下鉄は頑張っていますね。乗客、顧客です、の安全のためホームドア(可動式ホーム柵)設置は必須として頑張って…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

魅力全国一 札幌市3年連続、北海道は4年連続 「地域ブランド調査2012」をつれづれぶろぐ

魅力全国一 札幌市3年連続、北海道は4年連続 「地域ブランド調査2012」をつれづれぶろぐします。私、ふらぬいの故郷、北海道、そして札幌市、富良野市をそれなりに気分を良くして認(したた)めているブログでもあります。さらに現在住んでおります横浜市も「地域ブランド調査2012」では良い評価を得ており、本ブログのタイトル「よこはまふらの」まで…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ヒグマ出没 札幌緊迫

魅力全国一の札幌市がヒグマ出没により緊迫しているブログです。緊迫感がうまく伝わるかどうか、つれづれぶろぐですからね。では、「ヒグマ出没、札幌緊迫」、いきますよ。 北海道では、ご存じの方も多いとは思いますが、あの炭坑節(たんこうぶし)、”月が出た出た月が出た~、よいよい”と唄い出す炭坑節の歌詞を、”クマが出た出たクマが出た~、よいよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

魅力全国一 札幌市2年連続、北海道は3年連続 「地域ブランド調査2011」をつれづれぶろぐ

「魅力全国一 札幌市2年連続、都道府県は北海道が3年連続」と、9月8日付け北海道新聞が伝えていました。民間シンクタンク「ブランド総合研究所」(東京)が9月7日に発表した第6回地域ブランド調査結果による、地域魅力度ランキング結果です。 9月8日付け北海道新聞記事です。引用します。 「民間シンクタンク「ブランド総合研究所」(東京…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

札幌学 北海道弁をつれづれぶろぐ 続き

札幌学(SAPPOROLOGY)をブログで取り上げるのは今回で5回目です。札幌学とは岩中祥史さんの著書で、新潮文庫にあります。概要につきましては、札幌学をつれづれぶろぐ、つまり札幌学ブログの第1回目で、内容については簡単に触れています。しかしながら、札幌学の著書のお考えとは少し離れたブログになっているのも確かでありまして、著者の岩中祥史…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

札幌学 北海道弁をつれづれぶろぐ

札幌学をつれづれぶろぐするのも今回で4回目になるんですね。今回は北海道弁をつれづれぶろぐします。あの、誤解されないように説明しますが、北海道弁は弁当のことではありませんよ。北海道の方言のことですからね。方言と言うのを少しためらったら、このような説明がいるのですね。はやくも蛇足とのそしりが聞こえてきますね。では、「札幌学 北海道弁をつれづ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

魅力ある街 札幌 全国1位に返り咲き、「地域ブランド調査2010」をつれづれぶろぐ

魅力ある街 札幌 全国1位に返り咲き、北海道新聞の本日、9月9日の朝刊記事です。引用しますね。 「全国で最も魅力ある街は札幌市、都道府県は北海道。民間のシンクタンク、ブランド総合研究所(東京)が9月8日発表した地域の魅力度ランキングによると、市区町村では昨年2位の札幌市がトップになった。昨年1位の函館市は2位に。都道府県では、北海…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

札幌学 YOSAKOIソーランをつれづれぶろぐ 

札幌学をつれづれぶろぐ、つづきのつづきです。 第三章 札幌はいつもオンシーズン 夏はなんといってもYOSAKOIソーランをつれづれぶろぐします。 今年の第19回YOSAKOIソーラン祭りは、6月9日~13日に札幌市で開催されます。 私のブログによく登場させていますが、あの口の悪い友人から、岩中祥史さんの札幌学を読んでみ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

札幌学 ジンギスカンとビールをつれづれぶろぐ

札幌学をつれづれぶろぐのつづきです。 前回の札幌学をつれづれぶろぐでは、イントロがかなり長かったので、札幌時計台とスープカレーで終わってしまいました。それで、ジンギスカンとビールの話しは、またの機会にさせていただきました。それで、今回はそのジンギスカンとビールの話しから始めます。 第二章 札幌はおいしいものでいっぱい いつで…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

札幌学をつれづれぶろぐ

北海道には札幌学(Sapporology)という学問があるのをご存じですか。この札幌学を修得するには、北海道札幌市の大学で4年間、難しい学問を学ぶ必要があります。札幌の経済学、歴史学、地理学、社会学、倫理・道徳学、作詞作曲を含む音楽、観光学、グルメ学その他もろもろの学問を学ぶのです。それで、これら全ての単位を取得してやっと学士の免状がも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more