テーマ:スマートフォン

米国クライスラー車に遠隔操作の脆弱性、47万台リコール、車の本来の機能優先に立ち戻るべきでは・・・

 アメリカのクライスラー車をドライバー(運転手)が(運転して)走行中に、遠隔操作で、車ごと乗っ取られてしまうという事件が発生(実際はその恐れがあることがわかり)、なんと47万台の車がリコールになってしまった、と先日、7月25日、主要新聞が報じて(小さな記事です)おりました。ドライバー(運転手)が自分の車を運転中、その車を制御できずに車が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KDDI “ガラケー”の形のスマホ、名付けて”ガラホ”を発売へ、

 通信大手のKDDI(au)は、ボタン式で折りたたむことができる従来型の携帯電話の形で、機能はスマートフォンに近いという新しい機種を来月、2月に発売することになりました。名称も「ガラパゴスケータイ」が「スマホ」もどきになって、なんと「ガラホ」になるのだとか・・・。なぜ、ガラケー(フィーチャーフォン)がさらに進化した「ガラケー・パートⅡ」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米アップル社、横浜に研究開発拠点新設をつれづれぶろぐ

12月10日、主要新聞各紙が「米アップル社が横浜市に新しい研究開発拠点を設立する」と報じておりました。新拠点の名称は「テクニカル・ディベロップメント・センター」。来春にも横浜市のみなとみらい21地区に設置し、数十人規模が勤務する見通しだと言います。それで、米アップル社の企業城下町が横浜市のみなとみらい21地区に新しくできますよとのブログ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トヨタ「会話できる車」開発をつれづれぶろぐ

先日、6月19日のサンケイ新聞ニュースが、トヨタが「会話できる車」を開発したと報じておりました。正式には、そのタイトル、世界初“会話できる車” トヨタ新サービス ビッグデータ連携、となってはおりましたが・・・。私、ふらぬい、トヨタのG-BOOKについては色々調べていたこともあって、存じ上げてもおりましたのです。また、自動車がスマホになっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガラケー絶滅せず…独自進化続く スマホ移行、思惑通り進まぬ背景とは?をつれづれぶろぐ

SankeiBizの12月12日の記事です。先週の記事ですから、いささか旧聞に属すると言えますけどね。ガラケー絶滅せず…独自進化続く スマホ移行、思惑通り進まぬ背景とは?と記事のタイトルにありました。 「ガラケー絶滅せず…独自進化続く」とありますから、あの「恐竜(ガラケー)絶滅せず」の意味ですね。そして、「恐竜(ガラケー)が独自進…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新iPhone競争、狂騒? 三つ巴の戦い? こんなことで日本はいいの?

9月20日朝、NTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクモバイルの携帯3社から新型iPhoneの2機種「iPhone 5s」「iPhone 5c」が発売されました。iPhoneをめぐるシェア争いにNTTドコモが参入したことで、さらに激しい三つ巴(三社がからみあって対立する構図)の競争が展開されると予想される、と新聞各紙は報じていました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

通信障害に第三者機関設置、総務省が通信障害続発防止へ対策、まさかね?

携帯電話やインターネットの通信障害の続発を抑えるため、総務省は、障害の原因を調べて対策を考える第三者機関をつくる方針を固めたのだそうです。スマートフォンの利用が広がり通信の安定は仕事や暮らしに欠かせなくなりつつある。複雑化するトラブルの続発防止対策として、(総務省が)専門家の目で見極める必要があると判断したのだそうです。 昨日、8月9…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NTTドコモ「ツートップ」戦略不発、6月の契約数純減というよりドコモ終焉の序曲のような・・・

 「ドコモ「ツートップ」戦略不発、6月の携帯契約数5カ月ぶり純減」などと大手新聞社の新聞記事タイトルにありました。もともとNTTドコモが「ツートップ」戦略を打ち上げた時に多くの取り巻きの方たちやNTTドコモシンパの企業人が必ずや失敗するであろうことを見越していたのに、それを無視してまで行ったドコモ「ツートップ」作戦ではあったのですが・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NTTドコモ、スマホ通訳サービス「はなして翻訳」と「うつして翻訳」をつれづれぶろぐ

昨日、10月3日付け読売新聞によりますと、NTTドコモは、スマートフォンやタブレット端末を介して異なる言語同士で会話ができる通訳電話サービス「はなして翻訳」を11月1日に開始すると発表しました。この「はなして翻訳」は9月30日まで試験提供をしていた通訳電話サービスを、「はなして翻訳」として本格的にサービス提供するものなのだそうです。しか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おとり捜査で犠牲者 フラミンゴ脱走事件、次なる作戦は?

新聞によりますと、脱獄囚1名(A)を捕まえる「おとり」捜査で「おとり」となった2名(BとC)が被害者になってしまった。しかもその「おとり」被害者BとCを殺害したのは脱獄囚Aとは無関係のDらしいとのこと。「おとり」捜査が凄惨な事件を引き起こしたとの報道でしたね。ただこの関係者、A、B、C、Dはいずれも人間ではないのです。A、B、Cはいずれ…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

羊からの着信は悪い知らせ、羊たちの沈黙はいまや昔のこと

羊からの着信は悪い知らせ、羊たちの沈黙はいまや昔のこととのブログです。 「羊たちの沈黙」はかなり怖い映画ではありましたが、あの映画の中でも、実際の子羊たちは沈黙を守り、しかるべく運命に身を委ねました。映画好きな方に「羊たちの沈黙」の映画がどうであった、こうであったとの説明はいたしませんよ。1991年公開のアメリカ映画、監督 ジョナ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

脱走ペンギン捕獲 放鳥トキのひな巣立つ  

「脱走ペンギン捕獲 放鳥トキのひな巣立つ」のつれづれぶろぐです。 先日来新聞紙面を賑わしておりましたが、脱走ペンギンの捕獲、放鳥トキのひな巣立ち、どちらも動物で同じ鳥類に属す鳥の仲間です。その親の手から離れる行為、つまり「巣離れ」(ひなが成長し巣を離れて飛び歩くこと)と「巣立ち」(ひな鳥が成長して巣を離れ出ること)です。その結末が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハイブリッド車 和製エコカーが「ガラケー」ならぬ「ガラカー」になる日、それでもいいじゃない

昨日付けのJBPRESSに「世界の中心にいないハイブリッド車 和製エコカーが「ガラケー」になる日」との気になる記事が載っておりました。世界の中心にいないハイブリッド車との文言にはあまり違和感は感じないのですが、和製エコカーが「ガラケー」、あの日本製ガラパゴス携帯電話のことですね、になる日とありました。私、ふらぬいは、まず「ガラケー」とは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スマホでよそ見?の酔客(よっぱらい)にとってもホームドアは必要

スマホでよそ見?の酔客(よっぱらい)にとってもホームドアは必要とのブログです。スマホ、スマートフォン(多機能携帯電話)を駅のホームで歩きながら見ている酔客が、酔っぱらいだけではないようですが、ホームで電車に接触したり、ホームから転落して人身事故に巻き込まれる事故が増えているのだそうです。 「スマホでよそ見?」 駅での人身事故、過去…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

携帯電波のオークション制度の前倒し見送り、政府の信頼性を損なうためと、まさかね

先月に続いての「まさかね」ぶろぐです。題して、「携帯電波のオークション制度、前倒し見送り、政府の信頼性を損なうためと」のつれづれぶろぐなのですが、それでは読んで頂けません。ですから、それに私、ふらぬいが使う常套句、「まさかね」を付け加え、そんなことありえねぇ、と小声でささやいているブログです。 ”前倒し”は”政府の信頼性を損なう”のが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

車が・・・スマホに? えっ! 車が自動車電話に乗っ取られたの?

「車が・・・スマホに? えっ! 車が自動車電話に乗っ取られたの?」と、びっくりしているブログです。その見出しは、先日の朝日新聞にありました。本当は「車が・・・スマホに」なのですがね。それで、「? えっ! 車が自動車電話に乗っ取られたの?」 と、?(クエスチョンマーク)と!(びっくりマーク)、も一つ?(クエスチョンマーク)を付け加えて、驚…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドコモ、通訳電話サービスを試験提供、そうだTPP使おう!

先週のことですが、斬新でしかも魅力的(?)な通訳電話サービスが提供されるとの記事が新聞に掲載されていました。Who(誰が) What(何を) When(いつ) Where(どこで) Why(なぜ)How(どのように)したのかなどと、私、ふらぬいは5W1Hまでを考えてしまいましたね。新聞には、「ドコモ、通訳電話サービスを試験提供」、しかも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スマホ普及で回線パンク 通信各社、速度規制や「定額制」見直しも

「スマートフォン普及で通信回線がパンク」、通信事業者各社が、速度規制や「定額制」見直しも、との記事が新聞に掲載されていました。あれだけ、スマホでモバゲーのTVコマーシャルが流れていましたので、いつかはこうなると心配されていた方も多かったのではないかと思います。失礼、違いますね。もっと真面目にいきますからね。 私など、親指の動きが遅…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more