横浜若葉台弥生3月、桜が咲き鶯が啼き、メジロが桜の花びらを啄(ついば)みます

本日は3月30日、横浜若葉台、桜、サクラ、弥生(やよい)の空は見渡す限り、桜晴れ、つまり、快晴ですね。若葉台球場では月水金曜日、恒例のグラウンドゴルフに興じる熟年プレーヤーの歓声が聞こえます。一方、同じ若葉台日向根(ひなたね)公園のグラウンドでは熟年者のソフトボールの練習が行われております。こちらでは、火木曜日に熟年者のグラウンドゴルフが行われます。日向根公園内にありますテニスコートからはこれまた熟年のテニスプレーヤがテニスボールを追う声に混じって、仲間の方でしょうか、ひやかしの声も聞かれます。ゲートボールコートも公園内にありますが、本日ゲームが行われているかは定かではありません。つまり、いつもと変わらない若葉台の営みが行われております。
横浜若葉台、朝から昼の散歩道では、ソメイヨシノ、ヤマザクラなど桜の木々が、ほぼ2~3分咲きになりました。若葉台遊水池の周りの桜も咲き始め、ちょうちん飾りが準備された、いつもの花見会場ではビニールシートで席取りも始まっておりました。若葉台の桜まつりは今週末、4月5日(日)に予定されております。

そんな弥生3月も終わりに近づき咲き始めた若葉台の桜をブログで紹介します。と言いましても、私、ふらぬい、本日の若葉台散歩で咲き始めの桜花(さくらばな)に、メジロがやってきて咲き始めた桜の花びらを啄(ついば)んでおりましたので、桜の花とメジロの競演、饗宴?の様子をつれづれぶろぐに認(したた)めました。
「梅にメジロ」ならぬ「桜にメジロ」です。お見せするのは若葉台日向根公園近くの、いつもは車の花見渋滞が発生する場所ですが、詳細の撮影場所は秘密です。

まずは(デジカメ)接写で桜の花を・・・。
画像

今年も咲きましたね。サクラサク、今年も受験生に朗報が届いたのでしょう。

デジカメで桜の木を移しますとこんな感じですね。下の道路が毎年今の時期、花見渋滞を引き起こす道路です。
画像

桜をこのように眺める場所は若葉台では限られます。

若葉台の桜は現在、2~3分咲きですから、お見せするにはまだ早いのですけどね。一羽のメジロがたまたま目の前の桜の木にやってきて、花びらを啄みだしたのです。千載一遇(せんざいいちぐう)のシャッターチャンスが訪れました。手許には何故かデジカメがあります。

一羽のメジロがやってきて桜の花びらを啄みます。その有様をデジカメで写すのは本当は難しいのですよ。でもこのメジロ、非常にサービス精神旺盛?でカメラを向けても逃げずに被写体になってくれました。
(拡大するとほぼ中央部分にサクラと違ったメジロの色が見つかりますからね)
画像

(メジロは写真中央で桜の花びらをついばみます。頭は隠れております)

画像

(メジロは写真中央少し上に居りますが、お腹(なか)しか見えません)

画像

(メジロは写真中央少し上に居りまして、頭と眼が見えます。体の一部が木の枝に隠れています)

画像

(メジロは写真中央で、自慢げに頭を上に向けています)

画像

(メジロは写真中央で、勝ち誇った?様子でくちばしを空高く突き上げております)

画像

(メジロは写真中央左側に移動し、次の枝に移るべく準備をしております)

この後、メジロは別の桜の枝に、そして遠くの桜の木に飛び移っていきました。横浜若葉台午前9時過ぎの一瞬の出来事だったのです。

現在、横浜若葉台の若葉台(地区)公園では鶯の鳴き声が引きも切らずの状態で聞こえます。鶯が桜の枝にやってくることは無い訳ではありませんが、写真に収めるのは非情に難しいと思います。私、ふらぬい、梅にメジロは何度かデジカメに収めましたが、桜にメジロは今回初めて写真撮影ができました。気分が高揚しております。梅にメジロは確かにメジロが主役で写真に映えますが、これは梅の花が慎み深い?花だからと思うのですがね。サクラにメジロはいかがでしょうか。サクラの華やかさ?にちとメジロが負けているようにも見えますね。

横浜若葉台には野鳥が数多くやってきます。私、ふらぬいが名前の知らない野鳥も数多くやってきます。先日は若葉台の遊水地に住み着いた川鵜(かわう)のことが頭の中にあって、遊水地を小さな川鵜らしき鳥が川面(池の水面)を泳ぎ、時々水中に潜り魚を捕食している様を視ておりまして、川鵜がヒナを育てていると勘違いし、その幼鳥を川鵜の”チビ助”と名付けてしまったのです。そうしましたら、望遠レンズ装着のデジカメで野鳥を撮りまくっておりますカメラ女子?の”おば様”から、「あれは”かいつぶり”よ」と間違いを訂正され、私、ふらぬい、野鳥図鑑を購入して、野鳥や鳥の知識を広めようかと考えてもおりますけどね。

春爛漫の横浜若葉台、サクラの花見散歩も乙なものです。野鳥に出会い、野鳥の鳴き声を楽しめますよ。

横浜若葉台弥生3月、桜が咲き鶯が啼き、メジロが桜の花びらを啄(ついば)みますとのブログでした。

ウォーリーを探せじゃありませんが、メジロはどこにいるのでしょうとの写真になっているのでしたら、反省至極なのですがね。メジロは写真の中にいますから・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック