シャープ、振り込め詐欺対策用の電話機を発売。シャープでスマートな振り込め詐欺犯撃退電話機?

昨日、テレビニュースで報道されておりましたが、昨年、2014年の振込み詐欺の被害額が560億円を超えたのだそうです。被害件数もなかなか減らないのだとか。詐欺の手練手管(てれんてくだ:偽りごまかすこと。人をあやつる手段・技巧)も巧妙になってきているとのことですね。そのような時代背景、ちとおおげさ、にあって、あのAQUOSのシャープ社が振り込め詐欺対策用の電話機を発売するとのことです。振り込め詐欺犯を撃退するためのスマート(賢い)電話なのでしょうね。期待が膨らみます。きっと電話機が電話をかけてきた相手が振り込め詐欺の犯人・関係者と判断して、振込め詐欺犯を懲らしめ、撃退してしまう機能をもった賢い電話なのでしょう。きっとそうだと思いますが・・・・。あのAQUOS、シャープ社の電話機ですから文字通り、スマートで賢く相手に厳しい電話機のようなのですが・・・。

私、ふらぬい、振り込め詐欺の電話を受け取ったことはありませんが、住んでおります横浜若葉台周辺住人で、私よりすこし高齢者の女性の方で、振り込め詐欺の電話を受け取ったという方のお話は伺ったことはあります。彼女は、息子や孫を装いお金を要求する、そんな電話がきたって、騙されないからへいちゃら、と考えていたのですと。ですから、「いくら「振り込め詐欺なんかに遭わない。ひっかからない」などと自分では考えていても、実際に振り込め詐欺、そのような電話がくると違うのよ」とは経験者の言葉であります。「私は騙されないとの考えで電話の応対をしていても、振り込め詐欺の犯人、関係者の迫真(はくしん:真にせまること)?の演技というか、そんな電話にどこか騙されてしまうようになるのよ」とのこと。振込詐欺の被害者になるのは、かかってきた電話に出て相手と話すことに少なからぬ危険が潜んでいるようですね。
私、ふらぬい、存じ上げない(見知らぬ)電話番号の方からの電話は、まず電話をかけてきた方の声を聞いてから電話口に出ると良いと考えてそれを実践しているのですけどね。ですから振込み詐欺犯対策としては極力見知らぬ電話番号の方は留守電録音に話しかける声と内容で、電話に出るか出ないか判断します。電話番号非通知はもちろん接続はしないように設定してあるのですけど。

それで、あのAQUOSのシャープから振り込め詐欺対策用の電話機が発売されると聞き及び、私、ふらぬい、振り込め詐欺犯からの電話に出ること無く、シャープでスマートな振り込め詐欺犯撃退用電話機であると確信しておりました。

つまり、電話をかけてきた振り込め詐欺犯を水際(みずぎわ作戦で阻止する。つまり被害者になるかも知れないお年寄りや女性と話をさせないで撃退させる。つまり、音声応答と音声認識により、振り込め犯らしき相手通話者を被害者になるかも知れないお年寄りや女性と話をさせないようにする。でも、振り込め犯らしき通話者との対話は録音し、必要なら後から聞くことができるようにするとか。また、孫、息子だと名乗る振り込め詐欺犯?に、「自分が起こした不祥事は自分で解決せよ。母親やおばあちゃん(おじいちゃん)に頼ることの無いように諭す」メッセージを伝えるとか・・・、自助努力、自己確立の気概をもたせるとか、ですね。とにかく、そのような機能を併せ持った、シャープでスマートな電話機であることを期待したのです。

主要新聞各紙が「シャープ、振り込め詐欺対策用の電話機を発売」と大々的?に報じておりました。

「シャープは2月5日、振り込め詐欺対策の7つの機能を搭載したファックス「UX-AF90CL/CW」と、電話機「JD-AT80CL/CW」を発表した。発売日はファックスが2月27日、電話機が3月13日で、いずれもオープン価格。また、東京足立区の65歳以上の100世帯に無償で貸与し、2015年4月から9月までの半年間で社会実験を実施する予定になっている」
のだそうです。

シャープのホームページにその発表会レポートがありましたので貼り付けます。

FAX、電話機発表会レポート
http://www.sharp.co.jp/corporate/report/fax/
ニュースリリース
http://www.sharp.co.jp/corporate/news/150205-a.html

発表会レポート、ニュースリリースにありますように、
7つの機能とは
①自動聞いてから応答
②あんしんLED
③非通知お断り
④自動通話録音
⑤あんしん相談
⑥通話後声かけ
⑦かんたん通話後番号設定
なのですと。

おのおのの説明はニュースリリースにありますが、それらの機能がどのように使われるか、シャープ社の説明です。

「振り込め詐欺対策のファックスと電話機は、電話帳に登録されていない番号から着信があった際に自動メッセージで録音している旨を伝え、名乗るように促す「自動通話録音」「自動聞いてから応答」や、電話帳に登録されていない番号からの着信を赤いランプで知らせる「あんしんLED」、非通知からの電話を自動で拒否できる「非通知お断り」といった、不審な相手の通話をあらかじめ出なくする機能を搭載している。
 このほか、電話帳に登録されていない番号に対し通話後に注意を呼びかける「通話後声かけ」、今後の着信の許可・拒否を分類する「かんたん通話後番号設定」、家族や警察・自治体などあらかじめ登録された相談先にワンタッチで電話がかけられる「あんしん相談ボタン」を装備。これらの機能は全てオンの状態で出荷・販売される。また、大型のディスプレイの採用やボタン一つで音量を大きくできるボタンを搭載しており、高齢者を意識した設計になっている」
とのことですよ。

「(シャープ社が)振り込め詐欺対策用の新製品を出した背景には、被害者と固定電話の購買層がほぼ一致していることが挙げられる。2014年度の警察庁の調査によると、振り込め詐欺の被害者は70歳以上が68.1%、60歳代が17.0%となっており、50歳以下は14.9%に過ぎない。また、女性が81%を占めるという。特殊詐欺の被害総額は約559億円に上り、過去最悪の数字」
であるとのことです。

「一方、シャープ社の調べでは固定電話の購入者は70歳以上が42.8%、60歳代が30.9%と合わせて7割以上になる。また(固定電話に)「振り込め詐欺の対策を徹底的にすることが社会的にも求められている」と。
2月5日に開かれた新製品発表会では、高齢者世帯を狙う詐欺被害の実態や当事者・家族の認識についても紹介された。オレオレ詐欺の手口としては、携帯番号の変更や会社のお金の使い込みといった話を畳み掛け、上司を名乗る別人に替わって、被害者が冷静な判断をできなくしていく。
 こういった手法は各種メディアで注意喚起がなされているが、警察庁による被害者アンケートによると「自分は大丈夫と思っていた」「考えたこともなかった」という答えが92.4%となっており、家族から見た被害者の判断能力や記憶力についても、48.4%が問題視していなかったという。まして、「(被害者本人が)社会現象が自分のことだと理解されていなかったし、家族も(被害者の)判断能力をあまり気にしていなかった」と指摘する。
 最初から常に留守電に設定しておけば、受話器を取らずに済むのではないか、という考えもある。しかし、同じ番号からの電話が再度かかってきてしまう、知り合いがかけた際にすぐに切れてしまうという問題が残り、「コミュニケーションの機会が必要にもかかわらず、接点がなくなってしまう」(シャープ社)。特に一人暮らしの高齢者の孤立につながるという危惧も新機能開発で考慮されたという」
ことですが・・・。

私、ふらぬいが考えますに、現在では卓上電話として、電話・FAXどちらにも使える多機能型電話機が普及しておりますね。それに、卓上型電話機は電話も使いますが、インターネット接続とFAX利用が多くなっているように思います。どちらかと言うと、電話・FAXは受信専用電話の役割が多いのですね。ですから通常、卓上電話は留守電接続にしておくのが良いのではないかと思います。留守電対応にしますと、電話帳登録されている電話については、電話番号や登録した名前を表示して、受信、着信を知らせてくれます。つまり、受信時、呼び出し音が鳴ります。振り込め詐欺犯からの電話でありませんから、もちろん、問題はありません。また、未登録の電話であっても、電話番号通知となっているものは受信電話番号表示部にその旨、表示されます。その後、留守電応答になります。後でこの留守電録音を再生して聞くことができます。もちろん非通知の電話は接続拒否に設定できます。そして電話をかけた側に非通知電話は接続しない旨のメッセージが流れます。電話番号非通知を通知に変更してかけなおすと接続はしてくれます。もちろん登録してありませんので、留守電に接続されますけど・・・。

今回のシャープ社の振り込め詐欺対策用の電話機については、私、ふらぬいが多機能卓上電話の留守電機能を誤解していなければ、シャープの7つの機能のうち、①②③④⑤は実現されており、⑥⑦の使い方が分かれば多機能卓上電話で対応できそうな気がしますが・・・。もしかしたら、ふらぬいがシャープの優れものとしての振り込め詐欺対策用の電話機の理解不足かも知れませんが。
社会実験を行う足立区の実験でシャープ社の振り込め詐欺対策用の電話機の使い勝手が評価されますので、もっと洗練されたものに変身していくことを期待します。

それにしても、音声応答と音声認識を使い対話形式で振り込め詐欺犯を特定する人工知能(AI)を具備した振り込め詐欺対策用の電話機をシャープ社に期待していたのですが、ご検討いただけないものでしょうか。卓上電話機は無理としてもスマホなら実現できそうですよね。でも、振り込め詐欺犯はスマホを使う高齢者や女性をターゲットにしないようですからね。卓上電話をもっとシャープ社の知恵と工夫でスマホに近づけると、シャープでスマートな振り込め詐欺犯撃退電話ができるかも・・・。

シャープ、振り込め詐欺対策用の電話機を発売。シャープでスマートな振り込め詐欺犯撃退電話機? とのブログでした。






【送料無料】東芝 振り込め詐欺対策 防犯用電話自動応答録音アダプター 不審電話、音声警告で撃退 TY-REC1 防犯グッズ【マラソン201405_送料無料】
Web Shop ゆとり 楽天市場店
●電話機につなぐだけで自動的に応答、通話を録音。迷惑な電話を未然に防ぎます。●自動応答で「この電話の

楽天市場 by 【送料無料】東芝 振り込め詐欺対策 防犯用電話自動応答録音アダプター 不審電話、音声警告で撃退 TY-REC1 防犯グッズ【マラソン201405_送料無料】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック