札幌市電ループ化、来春開業危うしをつれづれぶろぐ

昨日、3月7日付け北海道新聞に私、ふらぬいにとって非常に興味をそそる記事が掲載されておりました。「札幌市電ループ化、来春開業を危ぶむ声も 工事の入札不調で」とありました。もともと札幌市の市電はすべての路線がループ状にはなっていなかった筈、と元札幌市の住人(1966.4~1970.3まで下宿人)の私、ふらぬいは考えたのです。

私が札幌市在住時代の市電の写真と市電路線図を見つけましたので、そのページ貼り付けます。

懐かしの札幌市電と1969年当時の札幌市電路線図
http://omotetsu.art.coocan.jp/sapporosiden02.htm

多分、私は札幌在住の4年間で、札幌市電すべての路線を乗り尽した?筈ですが・・・。もう、その記憶はどこかに飛んでしまっています。市電の利用停留場は北大病院前でした。当時、私、ふらぬいは北13条西2丁目の下宿に部屋住まいしておりましたからね。一番多く利用したのが「新琴似-すすきの」「北24条-教育大学前」を運行する市電だったように思います。

札幌市の市電と言えば、(いまでも残っている唯一の路線の)「すすきの-西4丁目」間折り返しの路線だけですね。ですから、市電ループ化すると言えばその路線だけであり、その「すすきの-西4丁目」路線をループ化する話があったのですね。雪ミク電車(初音ミクのラッピング電車)やささら電車(積雪期に運行される除雪用の 車両)は、TVニュースで拝見し存じ上げてはおりましたが、元札幌市民(ただの下宿人です)のふらぬい、残念ながら市電ループ化の話は知りませんでした。札幌の市電は、やがていつか、はかなく消えゆく市電(失礼)と理解しておりましたからね。なんと言いましても札幌オリンピック開催の時期を同じくして、札幌に地下鉄が開通して以来、札幌の市電(路面電車)は不遇をかこ(託)っておりましたからね。

私、ふらぬいは昭和41年4月から45年3月まで札幌市在住の札幌市民?(下宿人です)でしたから、当時の市電には大変お世話になっておりました。北大病院前が市電利用の停留場でした。当時は利用料金が15円(に値上がりしたばかり)だったような・・・。そして札幌市内どこへ行くにも市電を利用しました。時たま市バスも利用しましたよ。地下鉄は1972年(昭和47年)札幌オリンピック開催に間に合わせて開通させたものでしたからね。私は横浜住民として世の中に出て2年目、そろそろ活躍?し始めておりました。私は市電の路線が次々に廃止されていくさまを詳細には存じ上げておりませんが、地下鉄開通後は路面電車の線路はほとんどが撤去の憂き目にあいましたからね。本当に可哀想?でしたね。「すすきの-西4丁目」間路面電車も何時撤去されるのかと考えておりました。なかなか撤去されずに生き残っておりました。札幌に出かけるたびに懐かしさもあって、じゃあ市電に乗ってみようかと無目的(行先のことですよ)で利用しました。繁華街のすすきのから西4丁目の札幌の中心部、デパートや大型ショッピング街とを接続してくれましたからね。

札幌市ではなんとこの2年、すすきの停留場と西4丁目停留場間をお互い延伸?させて、市電ループ化の工事が行われようとしていたのですね。もう一つの商店街、あの繁華街、狸小路(たぬきこうじ)に、狸小路停留場を新設しようとしていたのでした。気持ちはわかりますよ。私も今から43年以上昔、札幌在住時に、狸小路に出かける時には確か三越前停留場(狸小路停留場はなかった?)で市電を降りて狸小路に繰り出したものでした。狸小路で憶えているのは映画館、メガネ店、ラーメン屋、十円寿司屋に出かけたくらいですけどね。

札幌ではすすきのに劣らない繁華街(街の質?は違います)の狸小路商店街に出かけるのに最寄りの停留場が無かったのですね。それで、市電の線路をループ化して狸小路に最寄りの駅、停留場を設置するのは札幌市長さんの夢だったのだそうです。それで、札幌市電のループ化が必要だったのだとか・・・。私、ふらぬいにも狸小路停留場、いくら狸がついていると言っても人(ひと)をだますつもりの停留場駅ではありませんよ。(意味が分かりませんね) でも、狸小路停留場があったら良いのになぁ、との札幌市長の気持ちは痛い?ほどわかりますよ。

あっ、それで札幌の繁華街、”すすきの”の由来ですが、実際、すすきがたくさん生い茂っていたから”すすきの”と言われております。また”狸小路”は実際に狸(たぬき)が出没したことから”狸小路”、”狸の小路(こみち)”と言われておりますね。一方では、そのすすきがそもそも何だったのか、また、狸はどんな狸だったか異論はありますけどね。ふらぬいの調べはついておりますが・・・(黙)。

北海道新聞は次のように報じておりました。

「札幌市の路面電車(市電)のループ(環状)化工事の入札が成立せず、2月13、14日に再入札されることで、工事開始が遅れることになった。東日本大震災の復興需要などによる資材高騰や人材不足の影響で、本年度は市交通局発注工事の約4割が不調に終わっている。新年度もループ化関連工事の入札が控えているだけに、関係者からは「予定通り2015年春に開業できるのか」と危ぶむ声が上がる。
市電ループ化で、中心部の西4丁目―すすきの停留場の未接続区間約400メートルをつなぐ。上田文雄市長の3期目公約だ。新年度予算案には関連工事費として計20億2100万円を計上。電気設備や軌道のロードヒーティング工事の入札を行い、完成させる予定だ。
不調に終わった入札は1月末に、軌道の敷設や両停留場の改修工事を対象に実施。応札金額が予定価格を上回った。3月に始める予定だった工事は、少なくとも1カ月程度ずれ込む。
市は2月13、14日の再入札では、工事実績などの参加要件を緩和する。業者を決定し「15年春の開業に間に合わせたい」(市都市交通課)としている。
本年度は市交通局発注工事73件(2月末現在)のうち、31件が不調に。不調率は42%で、昨年同期の15%を大きく上回っている。
道内では鉄道工事を請け負える業者は限られる。北海道新幹線やJR北海道のレールトラブル関連の工事も増加。札幌市中心部で行うループ化工事は夜間中心になるため、業界関係者は「人手を集めるのはさらに難しい。予定通り開業できるか心配だ」と話す」
とですね。

確かに北海道新幹線工事やJR北海道のレールトラブル関連の工事も増加しており鉄道工事を請け負える業者は引く手あまたでしょうからね。足許を見られるのかも・・・。札幌中心部、しかも繁華街の道路上の工事ですから色々制約もあるでしょうし、業者も二の足を踏んでいるのかもしれませんね。まして市電のループ化工事で市民の見る眼も厳しいでしょうからね・・・。あっ、違いますね。暖かい目で見てくれると思いますけどね。

札幌市交通局、札幌市路面電車、歴史、市電ループ化がどのようなものであったか、ご確認ください。あっ、私、ふらぬいの情報不足の補完ですが。

札幌市交通局
https://www.city.sapporo.jp/st/
札幌市路面電車
https://www.city.sapporo.jp/st/shiden/sidenromen.html
札幌路面電車の歴史
http://www.h5.dion.ne.jp/~hayato-n/rore1.htm
札幌市路面電車のループ化と新型低床車両のデザインについて
http://www.city.sapporo.jp/city/mayor/interview/text/2011/20120131/documents/shidendesign.pdf

私、ふらぬいは個人的には2035年の北海道新幹線札幌延伸よりも、2015年(平成26年度)札幌市電ループ化のほうがずっと札幌市民に利益をもたらすと理解はしています。だって延伸の効果がすぐに目に見える形で出てきますからね。新幹線は今から20年後?でしょう。(計画通り完成するかは?ですが) ですから市電ループ化のほうが札幌市民にはすぐ役に立って良い筈です。 でもね・・・、市電ループ化、それは札幌市民がどれだけお金を負担して、その市電ループ工事を支えるかできまりますからね。札幌市民がお金を負担して、それが市民にどれだけの見返り?があるかですけどね。つまり、すすきのや狸小路、札幌の中心街の活性化、集客化そして札幌市の発展にどれだけこの市電ループ化が役立つかですからね。

市電をループ化して市電環状線に、ということは運行上の利点(ぐるぐる回る電車を走らすのにかかる経費は折り返し電車を走らすよりは減少)つまり営業経費減はあるでしょうね。さらに利用客にとっては時間短縮ですね。真の問題は集客にどれだけ役立つかです。
東京の山手線を考えますと、山手線にターミナル駅(新宿、渋谷、池袋、品川、東京、上野・・・)がたくさんありますね。それが山手線の大幅営業黒字に役立っています。そのように市電を稼がせてくれる山手線ターミナル駅、それに代わる停留場が市電ループ化した場合はどこかですがね。すすきの、狸小路、西4丁目だけでしょうね。藻岩山ロープウェイもあるかも。でもそれじゃ市電ループ化、環状線化の効果、回遊(かいゆう:方々をめぐり遊ぶ)性とか集客性とか言っておりますが、そちらは多分効果として出てはこないでしょうね。
だって、40年以上前にも必要とされなかった市電の狸小路停留場が出来たとして、利便性が増し、集客効果が大きく増し、回遊性が向上して便利になりますと言われてもね。何を今さら?と言ってしまいます。失礼。

あの、この頃、日本国中、頻繁に起こる降雪、大雪のことを考えたら、やはり地下鉄、地下道のほうが便利と思いますけどね。私、ふらぬいは札幌の地下鉄、地下道は、商店街の名前がついておりましたね、こちらは本当に素晴らしいと思いますよ。海外の大都市を冬場に訪問してこんなに活動できる街は札幌市が一番だったように思います。

でも、何もしないで(市電ループ化などせずに)観ていたほうが方が札幌市にとって良いですとは言っておりませんからね。

札幌市電ループ化、来春開業危うしをつれづれぶろぐしました。

北海道新聞に市電ループ化を期待?して書いたと思われる記事がありました。少し詳しく記述しておりました。貼り付けますね。
「札幌市は2014年度、路面電車(市電)のループ化工事の仕上げに入る。中央区の「西4丁目」と「すすきの」の両停留場間約400メートルを札幌駅前通に沿って結び、軌道を新設。狸小路に新たな停留場「狸小路」を設置する。年度内に工事を完了させ、開業は2015年春の見通しだ。
新年度(2014年度)予算案にはループ化の関連工事費16億4400万円や既設線の機能性向上費2億9900万円など計20億2100万円を盛り込んだ。ループ化工事では、既設の区間のような車道中央ではなく、両端の歩道側に寄せて敷く「サイドリザベーション(電車が歩道側を走る)方式」を採用する。
狸小路の北側のサンデパートビル前(南2西3)と南側のアルシュ前(南3西4)には、新停留場「狸小路」を置く。また「西4丁目」停留場を改修して南側にある乗り場を廃止し、駅前通の4丁目プラザ前(南1西4)に新設する。「すすきの」停留場も改修し、西4丁目、狸小路と合わせて乗降時の段差を少なくし、車いす用のスロープを設けるバリアフリー化工事を行う。
一方、ループ化に伴い、駅前通にある現在のタクシー乗り場は使えなくなる。このため、市は昨年秋、南2条通と南3条通沿いに新たなタクシー乗り場やトラックなどの荷さばき制限緩和区間を設けるための実証実験を実施。今月下旬から3月にかけて、冬の周辺の交通量などを調べる実験も行う予定だ。
ループ化は上田文雄市長3期目の公約の柱の一つ。市総合交通計画部は「回遊性が向上し、都心の集客効果が高まると期待している」と話す」
とありました。
もうかなり工事は進捗しているんでしょうね。「サイドリザベーション方式」市電ループ化工事、うまくいくといいですね。でも、「回遊性が向上し、都心の集客効果が高まると期待している」だけの市電ルート化効果じゃあプロジェクトの成功は難しいかも知れません。もっと良いアイデアが欲しいな。ちと無責任なブログ、失礼しました。


懐かしの札幌市電と1969年当時の札幌市電路線図のページにアクセスできなくなっておりました。

1969年当時の札幌市電、以下のような系統で運行されておりました。

1. 円山公園~西4丁目~一条橋
2. 北24条~三越前~教育大学前(現・中央図書館前)
3. 医大病院前~札幌駅前~豊平8丁目
4. 苗穂駅前~三越前~静修学園前
7. 新琴似駅前~札幌駅前~すすきの
8. 三越前~教育大学前~丸井前

5.または6.のどちらかが桑園線でどちらかが中島公園線だったらしいのですが、1966年、ふらぬいが札幌で下宿を始めた当時には既に廃線になっていました。(4月3日 ふらぬい追記)





BD/鉄道/札幌市電 3300形 運転席展望 西4丁目⇔すすきの(Blu-ray)/KIXG-19
サプライズ2
札幌市電 3300形 運転席展望 西4丁目⇔すすきの(Blu-ray)鉄道発売日:2013年6月5日

楽天市場 by BD/鉄道/札幌市電 3300形 運転席展望 西4丁目⇔すすきの(Blu-ray)/KIXG-19 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

セピア色が語る札幌市電 [ 長南敏雄 ]
楽天ブックス
長南敏雄 中西出版発行年月:2011年08月 ページ数:180p サイズ:単行本 ISBN:9784

楽天市場 by セピア色が語る札幌市電 [ 長南敏雄 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

【2500円以上送料無料】eレール鉄道BDシリーズ 札幌市電 M101号 運転席展望 西四丁目→すすきの(Blu?ray Disc)
オンライン書店boox
種類ブル?レイ デイスク発売日2013年06月05日JAN4988003818289ディスク枚数1原

楽天市場 by 【2500円以上送料無料】eレール鉄道BDシリーズ 札幌市電 M101号 運転席展望 西四丁目→すすきの(Blu?ray Disc) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック