日本政府が領土主張のサイトを開設しました

 日本政府が日本国固有の領土である北方領土、竹島そして尖閣諸島について領土主張のサイトを開設しました。なんで今まで開設していなかったのか、不思議に思いますでしょう。でも、言うべき(主張すべき)ことを相手側に言わず(主張せず)に、言わなくても分かる筈、などと大人の対応を採ってきたのが間違いだったと分かったのでしょうね。反日国家、中国・韓国が嘘、捏造を言い続け、好き勝手に日本国をけなし続けているのは、どうせ日本政府なんて何も言いやしないし反論も出来やしないよ。今までの日本政府がずっとそうだったから、と高を括って(見くびる、侮るの意)いたのでした。どっかの新聞(あの朝日新聞ですよ)も隣国、中国・韓国には大人の対応を採れと書き続けていましたからね。かの小人?の国々(中国・韓国)には大人の対応とね・・・。そうでもないかな? 失礼。

私、ふらぬいの歴史認識では、この両国が戦後(と言っても1950年以降かな)どのようなことをやってきたか逐一、列挙できますからね。もう何回かブログに書きましたけどね。さらにロシア、当時はソビエト連邦がどのように北方領土を略奪していったかもブログに書いています。ロシアの対日戦勝記念日(こんな記念日もあるのです)は日本史、世界史で学んだ日本降伏の日、8月15日ではありませんからね。北方領土を盗り終わった日がその対日戦勝記念日になっています。

もちろん日本史や世界史そして地理を学んだ日本人の皆さんは良くご存知でしょうが、かの隣国の歴史の教科書記述は違っているそうですよ。それでもって相変わらず日本国に歴史認識をせまるのですけどね。どっかの新聞(朝日新聞も含まれます)は、いつも歴史的事実つまり”本当のこと”を政治家が発言すると、お隣(中国、韓国)の国から歴史認識を指摘されるなどと大騒ぎ?して、そんなこと言っちゃあダメと書きたてますね。ロシアに対しては歴史的事実がはっきりしているので違うようですけどね。中国南京事件、韓国従軍慰安婦等々・・・。

少し話が別のところに逸れていきそうですので戻します。日本政府が領土主張のサイトを開設したとのブログでした。

本日、1月25日付けの日本経済新聞が報じておりました。

「山本一太沖縄・北方相は1月24日の閣議後の記者会見で、領土問題に関する専用サイトを立ち上げたと発表した。沖縄県の尖閣諸島、島根県の竹島、北方領土の日本の領有権の主張を発信する狙い。来月をメドに英語版も作成する予定だ。
 サイトでは「竹島も北方領土も、いずれも我が国固有の領土」と明記。尖閣諸島は「日本固有の領土であることは歴史的にも国際法上も明らか」と強調した。関係府省の領土関係事業も閲覧できる。このほか安倍晋三首相のあいさつや、領土問題担当を兼任する山本氏のインタビューを動画で掲載した」
とあります。

早速その領土問題に関する専用サイトを本ブログに貼り付けて紹介します。

内閣官房 領土・主権対策企画調整室のホームページです
http://www.cas.go.jp/jp/ryodo/index.html

その中で特に竹島、北方領土ならびに尖閣のページをピックアップします。

我が国の領土問題について(竹島、北方領土)
http://www.cas.go.jp/jp/ryodo/ryodo/ryodo.html

尖閣諸島をめぐる情勢について
http://www.cas.go.jp/jp/ryodo/senkaku/senkaku.html

私、ふらぬいが知りえているのはこんなものではありませんが、言わないより(書かないより)言った(書いた)ほうが断然良いのです。国際社会、国際会議で黙って笑っているとバカにされますからね。出来れば英語版を早く公開してください。日本語ですと韓国・中国しかわかりませんからね。

早速、韓国が反論していますね。

時事通信が伝えていました。
「日本政府が島根県・竹島などに関する立場を発信するためのコーナーを内閣官房のホームページに新設したことに対し、韓国外務省報道官は1月24日、「欺瞞(ぎまん)と歪曲(わいきょく)」と強く批判し、「荒唐無稽な主張とくだらない試みを続けることは、日本政府がいまだに帝国主義の亡霊にとらわれていることを満天下に証明している」と非難する声明を発表した。また、外務省の李相徳東北アジア局審議官が同日、在韓日本大使館の小林賢一公使を呼び、抗議した。 
 一方、韓国外務省は1月24日、竹島の韓国の領有権を主張するための日本語版ホームページを開設したほか、同様の内容の日本語版動画を公開すると発表した」
そうです。

韓国語で、「欺瞞(ぎまん)と歪曲(わいきょく)」、「荒唐無稽な主張とくだらない試み」、「帝国主義の亡霊にとらわれていることを満天下に証明している」とはどのように言うのか聞いてみたい気がしますね。もしかしたら、ただ単に「お前の母さん出べそ」と韓国語で言っているんじゃあないでしょうね。あっ、ゴメン。

日本語のページですから、もしかしたら私、ふらぬいも読めると思います。日本語版動画が見つかりました。貼り付けますね。「YouTube」ですけどね。
http://dokdo.mofa.go.kr/jp/pds/video_list.jsp

なんと新鮮味のない、中身のない「YouTube」ビデオかと思います。「こんなのしか公開できないのかい!」と叱咤します。激励する気にはなりませんが・・・。

韓国側のホームページ、「YouTube」です、の地理の嘘(竹島の位置、日本海を東海・・・等々)、歴史資料の嘘、捏造が私でも容易に分かります。なんでこのような(歴史や地理を学んだ人なら)誰でもが嘘とわかる資料を出してくるかと言うと、私が今までブログにしたためた、「韓国人(朝鮮人)とはどんな民族か」でわかりますけどね。でも、このように日本国、日本人をけなす内容だと日本人の心には何も響かないですよ。このビデオ、竹島をどのようにして略奪、盗んで、占拠し、現在どうなっているか、その歴史、地史に何も触れていませんしね。イ・スンマン(李承晩)が一生懸命、韓国、韓国人のために盗んだ史実はどこにもないですからね。ちと残念です。でも、もしかしたら韓国の嘘、捏造の歴史を知るため日本人からのアクセス数が増えるかもしれませんね。

中国からの反応はまた別のブログで書くことになりますね。書かないかも知れませんが・・・。

あの、私は韓国、韓国人に対してなんら反韓や嫌韓の気持ちはありませんからね。日本国内に友人もたくさんおりますしね。でも、嘘、捏造、ダメなものはダメとの考えはあります。それらをブログにきちんと書いているのです。

日本政府が領土主張のサイトを開設しましたとのブログでした。

「日本政府が領土主張のサイトを開設しました」との内容だけにしておけば良かったかなと考えていますが、大人?の対応をしてしまいました。失礼しました。

1月26日の朝日新聞記事です。NHK新会長の籾井(もみい)勝人氏が朝日新聞に”ちくられて”しまいましたね。25日の記者会見のやりとりなのですがね。中国・韓国に塩を贈る”告げ口”新聞? 朝日新聞の毒牙?に噛まれた? いや毎日新聞も書いていましたから、朝日新聞だけというのではないようですが。おバカな日本国のどこかの政治家も自分も持ってすらいない歴史認識なんたらなどを振りかざしているようですけど・・・。
会見におけるおもなやりとりの中で、
本ブログにしたためたように、日本固有の領土主張はあたり前のことですからそれで良し。靖国参拝も首相の信念だからそれで良し。慰安婦問題は「まっとう」な考え、当時、1945年以前はどこの国にもあった。それでも戦後補償はお金で解決済みだからと述べたそうです。もっと秘密法など、質問、回答はあったのですが・・・。朝日新聞が第一面ばかりでなく、3面も使い、韓国向け?に懇切丁寧に書いていましたね。

”従軍慰安婦「どこの国にも」、韓国の補償要求「おかしい」、NHK新会長後で取り消し”
が第一面の見出しでしたが・・・。

公共放送の将来ビジョンを新会長会見で色々質問するのならいざ知らず、領土主張や靖国参拝とか従軍慰安婦など質問しておりましたね。そして、その回答がどうであれ、中立・公平性が新NHK会長回答とどう関係するのか、また、それらがNHK新会長に質問する事柄なのかも不思議に思いますけどね。質問したのはやはり、あの旭日旗が社旗の朝日新聞社なのかなと思いますけどね・・・。まあこの籾井新会長が今後どのようにいじめを受けることになるかはおおよそわかりますがね。
それで、かの国、韓国は次のように出てくるでしょう。
NHK新会長発言は、
「欺瞞(ぎまん)と歪曲(わいきょく)」、「荒唐無稽な主張とくだらない試み」、「帝国主義の亡霊にとらわれていることを満天下に証明している」と言ってくると思いますが・・・。どうでしょうか。(1月26日 ふらぬい記)

中国外務省の秦剛報道官は1月27日の定例記者会見で、NHKの籾井勝人会長の慰安婦問題に関する発言を「日本は人権を尊重し、歴史を正視すべきだ」と批判した。さらに、同問題について「日本が侵略戦争で犯した重大な罪だ」と述べたそうです。中国国民の人権、そして、チベット、新彊ウィグル、モンゴル各自治区の人権を踏みにじっている共産中国が何を発言してもうつろに響くのですけどね。歴史の嘘、捏造を、この共産中国は現在進行形で行っていて、その恥をさらしていること世界中に知らしめていることを知らない? いや知っていて、この報道官、言わされているのかも・・・。(1月28日 ふらぬい追記)





今知っておかなければならない領土問題の真実 尖閣・竹島を自国の領土と主張する中国・韓国の矛盾に迫る!
ぐるぐる王国DS 楽天市場店
サクラムック 47本[ムック]詳しい納期他、ご注文時はご利用案内・返品のページをご確認ください出版社

楽天市場 by 今知っておかなければならない領土問題の真実 尖閣・竹島を自国の領土と主張する中国・韓国の矛盾に迫る! の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック