すべて和食の献立「晩餐会で初の試み」 ホスト国・日本の熱意、料理にも工夫をしましたって本当?

アフリカ51カ国の首脳が参加し、6月1日から横浜市で開かれておりました第5回アフリカ開発会議(TICAD5)が6月3日、「アフリカ大陸を世界成長の原動力に変容させる」との目標を掲げる「横浜宣言2013」などを採択して閉幕しました。宣言は、TICADを次回以降、アフリカで開催する可能性にも言及したのだそうです。
アフリカ開発会議(TICAD)は、日本政府が国連、世界銀行等と共催するアフリカの開発をテーマとする国際会議です。これまで、1993年から5年に1回、東京で開催され、前回2008年の第4回から横浜市での開催となり、そして今回の第5回も前回に続き横浜市での開催となりました。
安倍晋三首相は共同記者会見で、「成長はアフリカにあり。伸びるアフリカに投資すべきは今」と呼びかけたのでした。この、安倍晋三首相の”今”でしょう発言にはイラッとした国?の方もおられたとか・・・。
横浜宣言では、インフラ整備や人材育成、経済の多角化、民間セクター主導の成長促進などを通じて貧困を減らし、裾野の広い中間層創出を後押しする決意を表明した。アルジェリア人質事件にも触れ、「平和と安定は成長の前提条件」と確認しました。
TICADの首脳会合はこれまで日本で開催されてきました。宣言には、日本とアフリカで順番で開く「ローテーションの原則」が、閣僚級会合などだけでなく首脳会合にも「適用可能」と明記したのだそうです。急成長を背景に、アフリカ開催を求める声がアフリカ諸国首脳らから出たためだと言いますが、安倍首相は会見で、「日本で開催することの利点は個別企業と出会える場がより多く提供できることだ。アフリカの皆さま、共催機関とよく議論してTICADがより良い形となるようにしていきたい」と語ったのでした。

アフリカ開発会議の内容についてこれ以上を語る(ほとんど新聞記事です・・・)にはあまりに、私、ふらぬいの知識が乏しいと思いますので、それを補完してくれるページを貼り付けますのでそちらも参照してください。

外務省のページ
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/ticad/
横浜市文化観光局のページ
http://www.city.yokohama.lg.jp/bunka/kancon/info/africa/
第5回アフリカ開発会議のページ
http://www.ticadyokohama.jp/

あの、私、ふらぬいはアフリカ大陸現地には残念ながら旅でも仕事でも出かけたことはありません。しかしながら、私が設計した通信設備機器ならびに通信設備監視制御装置は納入しました。ブログでも書いたことがありますが、ウガンダ国に衛星地球局向け集中監視制御装置、マラウイ国には衛星地球局打合せ回線接続装置、さらにエジプトとアルジェリアにはマイクロ波通信監視制御装置などです。でも、もう多分新規装置に置き換えられてしまっているのではと思いますけどね。

今回のブログでは6月2日夜、横浜市内のホテルで開かれた公式晩餐会について、つれづれぶろぐします。なんと言いましても、日本政府も、「クールジャパン、日本料理で勝負だ!」との掛け声も勇ましくこの第5回アフリカ開発会議に臨んだと言いますからね。それで、私、ふらぬいも日本料理ブログにしたためておりました。

「クールジャパン、日本料理で勝負だ! 「食の伝道師」育成せよと、なぜ伝道師?」
http://470830.at.webry.info/201305/article_10.html

私のブログはかなりピント外れのブログではありましたが、それをなんとか取り返さなきゃと、今度は第5回アフリカ会議の公式晩餐会の日本料理をつれづれぶろぐの俎上に載せてしまいました。題して、「すべて和食の献立「晩餐会で初の試み」 ホスト国・日本の熱意、料理にも工夫をしましたって本当?」 まさかね、のブログです。あの、タイトルに、まさかね、は外しましたけどね。

それで昨日の主要新聞の記事にその晩餐会報道がありました。

「第5回アフリカ開発会議(TICAD5)の公式晩餐(ばんさん)会が6月2日夜、横浜市内のホテルで開かれた。主催した安倍晋三首相は、成長戦略の一環として輸出を目指す「和食」でアフリカ各国の首脳らをもてなした」
と書き始めます。

第5回アフリカ開発会議(TICAD5)はパシフィコ横浜があるインターコンチネンタルホテルでの開催でした。一方、この公式晩餐会は横浜ロイヤルパークホテルで開催されておりました。あのランドマークタワーの中にある高級ホテルですね。どこかのブログで書きましたが、我がふらぬい家もこの横浜ロイヤルパークホテルには一夜の宿を求め一宿(いっしゅく:一夜とまること)しました。夕食はホテルの中華レストラン、朝食は日本食のレストランでもちろん自費でいただきましたので、一宿一飯(いっしゅくいっぱん:一晩とめてもらい、一度食事をふるまわれること。ちょっとした世話になること)の恩義が横浜ロイヤルパークホテルにある訳ではありません。当たり前です。失礼。
記事に戻します。
「安倍晋三首相主催の第5回アフリカ開発会議(TICAD)公式晩餐(ばんさん)会は、食事がすべて和食、日本食という「100人規模の晩餐会では初の試み」(外務省TICAD事務局)となった。外交儀礼上は洋食が普通だが和食、日本食文化の発信と農水産品の輸出促進を目指す政権の意向を示した形」
なのだそうです。
そのため、
「老舗料亭「菊乃井」(京都)の総料理長村田吉弘氏らがメニューを吟味し、先付から水物、茶・干菓子までの8品構成で、穴子棒寿司(ずし)や車エビの艶(つや)煮、和牛の桜葉包み塩釜焼きなどが振る舞われた。食材の基本は国産だが、日本食を楽しんでもらおうとフォアグラやトリュフも取り入れた。洋食器に盛りつけ、箸のほかフォークやスプーンも並べるなど工夫を凝らしたとあります」
アフリカからの賓客向けの料理ゆえ和食の基本としての生の魚を使用しませんからかなり彩(いろどり)、見栄え、味付けなど随分工夫したと総料理長が語っているのを、テレビで拝聴しました。
せっかくですからその料理の写真貼り付けます。(新聞掲載のものです)

画像


首相はあいさつで「和食の『和』には、皆がまとまるという意味もある。和食を通じて皆が一丸となり、アフリカの成長に取り組んでいくことを願っています」
とPRしたのだそうです。

『和』は①大和の国日本を示します。日本の、日本製の、日本風との意ですね。さらに、②おだやかなこと。なごやかなこと。のどかなことですね。③仲良くすること。④あわせること。うまくまざることです。
安倍首相が使用した和は①と③でしたね。良い選択だったと思います。

私が存じ上げている中国語の『和』は④ですね。日本人には中国語『和』の発音が難しいのですがね。私は発音できますよ。取り上げてもあまり意味はありませんでしたね。失礼。

また公式晩餐会の席上、
「乾杯や食中酒にも日本酒を提供。発泡する日本酒「獅子の里 鮮」、安倍首相の出身地・山口県の「貴 特別純米酒」やメーンの食中酒には「九平次(くへいじ) 彼(ひ)の岸(きし)」など4銘柄と国産ワインを用意した」
とあります。
こちらも写真を貼り付けますね。

画像


そして締めです。
「安倍首相は4月のロシア訪問で地元財界人らを招き、日本食と日本の酒類を振る舞うイベントを開催。用意した200人分の食事に数百人が来場するなど盛況で「外交の場で和食のイベントを開きたい」(政府関係者)との考えを強めたという。政府はユネスコの「無形文化遺産」に日本食文化登録を目指しており、今年12月の可否決定を視野に、さりげなく日本食をPRした格好だ。「菊乃井」(京都)の総料理長村田吉弘氏は「大人数の公式晩餐会にも日本料理が活用できることを示し、晩餐会のあり方を変えるきっかけになれば」という。
ホスト国・日本の熱意は第5回アフリカ開発会議(TICAD5)参加国首脳にどこまで通じたのだろうか?」
と、日本政府の狙いはユネスコの「無形文化遺産」に日本食文化登録だそうですが、私、ふらぬいは「菊乃井」(京都)の総料理長発言「大人数の公式晩餐会にも日本料理が活用できることを示し、晩餐会のあり方を変えるきっかけになれば」に重みを感じましたけどね・・・。

あっ、まさかね、のところを書き忘れるところでした。
写真の和食、日本食の料理、美味しそうでしたね。でも、何か抜けている? 欠けている?と思いませんでしたか。お分かりになりましたでしょう。そうです。ご飯と味噌汁さらにお新香がありませんでしたね。和食、日本食の主食で和懐石のフルコースだと最後に提供されるものですからもしかしたら提供されたのかも知れませんね。それとも、パンにします? ライスにします?との中居さん?(ウエイター? ウエイトレス?)の言葉とスープはいかがいたしましょうとかね。でもお新香やピクルスはどうしましょう?との言葉は無かったらしいのです。公式晩餐会だけではありませんが、紳士、淑女やアフリカの国を代表する方は食事時には音を立ててものを食してはいけなっかったのですからね。

それと写真のお酒です。日本酒やワイン、どちらも日本国(山口県?)で醸造されたものを提供されたのでしたが、もう一種類のあの国酒にあたる健康に良い焼酎(しょうちゅう)が提供されておりませんでしたね。是非次回の和風公式晩餐会には焼酎を加えていただきたいなと考えました。
国酒のソムリエ養成もよろしくお願いします。

すべて和食の献立「晩餐会で初の試み」 ホスト国・日本の熱意、料理にも工夫をしましたって本当?のブログでした。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック