野田首相「君子は豹変す」の発言の裏には、あの動画「ユーチューブ」があったのです

”野田首相「君子は豹変す」の発言の裏には、あの動画「ユーチューブ」があったのです”とのブログです。なんかまた訳の分からないブログのタイトルだなと思われた方、「君子は豹変す」を地でいく、魑魅魍魎の政治の世界、”一寸先は闇”の政治の世界、政治の闇、政治の風景、悪い意味ではありませんよ、がはっきりと見てとれます。

野田首相の”「君子は豹変す」の立場で行革”発言を、私、ふらぬいは、「君子は汗をかけ」の間違い、などと揶揄?してブログを認(したた)めました。当時、私は私自身を、それなりに深読みができると考えておりましたから、「君子は豹変す」の君子は、野田首相はじめ政府関係者、政権党の政治家と読んでおりました。それで、野田首相が、「諸君汗をかけ」との意味で「君子は豹変す」と言ったのではないかと考えたのでした。今になって考えると、私の読みは甘かったですね。浅薄というか、学問や思慮が足らず浅はかでしたね。忸怩たるものがあります。

なんと、野田首相は、ご自分に対して「君子は豹変す」と言った、と言うのが私のさらなる深読み?で分かったのです。なぜならば、野田首相ご自身、つまり、君子は豹変しなければいけない事柄があったのでした。野田首相、現在の君にとって、前の君子?のように、政府官邸で行われた”会議の議事録は無かったことに”、とか、”作成した資料は、作らなかったことに”、などという訳にはまいりません。それで、やむを得ず、現在の君子、野田首相です、が「君子は豹変す」と先に言ってしまわなければいけなかったのでした。あっ、誰も揶揄していませんからね。

それで、皆さんももうご存じかも知れませんが、野田首相の2009年衆院選のときの街頭演説が今話題になっていますね。消費増税がらみについての演説でした。まだ民主党が野党の時代ですから、政権を取るまでは何を言っても悪い訳ではありませんがね。そこで演説したのはマニフェストのことについてなのです。「マニフェスト、イギリスで始まりましたルールがあるんです。書いてあることは命がけで実行する。書いてないことはやらないんです。それがルール」と言ってしまっていた、あれです。野田首相は当時民主党の幹事長代理だったのでした。その演説の中で、「書いてないことを平気でやる。これ、おかしいと思いませんか。マニフェストを語る資格がない」などと自民党を攻撃していたのは消費税アップ、消費税増税についてだったと言います。この演説が動画配信サイト「ユーチューブ(YouTube)」にあるのです。つい最近になって、この野田演説の動画配信サイト「ユーチューブ(YouTube)」に20万回以上ものアクセスがあるとかで、現在すごい人気なのだそうです。昨日の朝のTV番組で放映されていました。

それで、な~んだ、、野田首相が言っていた「君子は豹変す」で行革をは、「君子は(行革に)汗をかけ」などと政治家を激励したのではなかったのでしたね。このことが頭の中にあったのだと、私がもっと早く気が付くべきでした。あの時の野田首相、「君子は豹変す」は、この野田演説の動画配信サイト「ユーチューブ(YouTube)」で言ってしまった事柄、このことだったのです。

演説のもっとすごいところは、以下のことのようですよ。これも動画配信サイト「ユーチューブ(YouTube)」にあります。貼り付けますね。興味ある方はご覧下さい。
http://www.youtube.com/watch?v=xhs-oAbukjg

まず、「消費税をあげるとシロアリがたかる。まず、(税金にたかる)シロアリを退治して、天下り法人をなくし、天下りをなくす。そこから始めないと消費税を引き上げるのはおかしいんです」とか言っていました。「消費税増税、そのためには税金の無駄遣いは許さないということです。天下りは許さない、渡りは許さない。消費税1%分は2兆5000億円です。12兆5000億円は消費税5%分、天下り法人がぶら下がっている」「シロアリ(天下り)がたかってる。それを退治しないで消費税を引き上げるんですか」「消費税の税収が20兆円になったら、またシロアリがたかる。鳩山さんが4年間消費税を上げないといったのはそこなんです」
つまり、野田首相は「4年間は消費税を上げない」との鳩山発言に賛同していたのでした。それも、当時ですから、野党の立場で演説していたのですからね。

野田首相のこの街頭演説の動画が「YouTube」で見ている方の中にはもちろん野党の政治家の方もおられる訳ですね。それで、今現在、野党の政治家の方はこの演説はなんなんだ、と言っている訳なんです。野田首相は「行政改革と政治改革を実施した上で消費税を引き上げる」というが、自民党の谷垣総裁は「あの時の(民主党の)鳴り物入りのマニフェストには、消費税を上げるなんてどこにも書いてない」と反撃する。さあ、どう答えるかと思ったら、「マニフェストに書いてあることもけしからん。書いてないことをやるのもけしからんといわれたら何もできないんですよ」なんて野田首相は言っているんですね。つまり「君子は豹変す」を地でいっている訳です。

どこかの新聞社が、「首相に不都合な動画」の見出しで、「(映像が)話題を呼んでいる」と報じていました。どこか「不都合な真実」の文言を思い出します。あのパクリとはもちろん言いませんが、不都合を埋め合わせるのに、野田首相の「君子は豹変す」との言葉は、なんと都合の良い言葉だったのでしょうと今では思う訳なのです。

それで、先の演説では「(マニフェストに)書いていないことはやらない。これがルールです」「書いていないことを(自民党は)平気でやる。これはマニフェストを語る資格がない」と言っていた不都合を埋め合わせせざるを得なくなったのですね。そのためには、当のご本人、野田首相です、が豹変してしまわざるを得なかったのでした。どこかの新聞、TVマスコミが気が付く前にですね。それで、昨年末に野田首相は「君子は豹変す」と先に言ってしまったのでした。

野田首相は現在、自民党の谷垣禎一総裁らから、民主党のマニフェストに書いていない消費税増税を実施しようとしている、として批判を浴びていますね。これに対し、野田首相は1月6日、マスコミ主催の新年互例会のあいさつで、谷垣氏を前にして「マニフェストに書いてあることをやるのもけしからん、書いてないことをやるのもけしからんと言われたら何もできない」と反論してました。しかし、野田首相自身がかつて、「書いてないことをやるのはけしからん」という趣旨の演説を行っていたわけだ。確証、動画「YouTube」に対応して、「君子は豹変す」で対応できますね。問題はシロアリ駆除ですが、これも、「君子は豹変す」の立場で行革をやれと政府関係者、民主党の政治家に指示したのでした。行政改革、こちらは、政府関係者、民主党の政治家がきちんとやれば良い、ということになりますね。

消費税はいつから上がるかといのはお分かりですね。2015年ですから、民主党が政権を取って4年間は消費税はあがらないのですね。それで、野党の指摘は違っているのかなと思うのですがね。ですから、君子が豹変したのは、消費税を上げることではなく、「(マニフェストに)書いていないことはやらない。これがルールです」とのこのことだったのですね。君子は過ちがあればすみやかにそれを改め、鮮やかに面目を一新するのです。あの、俗に言う、考え方や態度が急に一変することに使われます。しかもほとんどが悪い方にですがね。そうあっては欲しくないのですが・・・。

そう言えば、どこかの政権党は、3月11日の東日本大震災、福島第一原発事故対応会議の議事録は無かったとか、放射能汚染の最悪想定資料を作成したのを、”無かったこと”にしようなどと考えているようですから心配ですね。せっかく作成したものを無かったことにしようとは検証の機会を無くしてしまうことですからね。想定外とか、未曾有の出来事に対応した記録でもありますから、いくら対応がうまくいかなかったとしても反面教師の材料になることもあります。成功から学ぶことは少ないのですが、失敗から学ぶことはたくさんありますよ。どうして”無かったことにする”のか不思議に思いますね。

この野田首相の昔の演説も、「君子は豹変す」の言葉を使っていなかったら、もしかしたら、動画「YouTube」を無かったことにしたのかもしれませんね。そんなことは無いかな・・・。
でも、「君子は豹変す」の言葉を使えば、たとえ、ご自分を君子と思わなくても、過ちがあればすみやかにそれをあらためることができますからね。それより、皆さんがご自分を君子にしてしまえば、いつでも「君子は豹変す」を使えば過ちがあればすみやかにそれをあらためられます。なんと使い勝手の良い言葉なのでしょう。皆さん、「君子は豹変す」をどんどん使いましょう。

でも、私、ふらぬいは「君子は豹変す」の言葉は理解しましたが、既に動画「YouTube」を観てしまった人たちに、野田首相はどう説明するかですね。野田首相は「君子は豹変す」のさらに上をいって、「YouTube」演説は無かったことにしてしまうことは無いでしょうね。まさかね!

野田首相「君子は豹変す」の発言の裏には、あの動画「ユーチューブ」があったのです、とのブログでした。

借金1000兆円で国家破綻、国の借金で家庭崩壊はごめんですからね。「君子(政治家)は汗をかいて」働いて下さい。政権党、民主党の政治家の発言ならびに情報公開の少なさが気になりますね。さらに官僚にもそんな感じを受けます。新聞、TVマスコミ等の揚げ足取りに負けないで是非、「君子は豹変す」の気概をもって発言、演説、情報公開して欲しいと思います。

消費税増税案によりますと、2014年4月に8%、2015年10月以降に10%で提案されているそうです。でも、日本の将来像も描けない決断できない政治家たちにそれができるかどうかですけどね・・。(1月25日 ふらぬい記)

野田首相の「君子豹変」のもとになる演説を貼り付けました。意識的に避けてきたのですが、私も考えるところもあり豹変してしまいました。(2月23日 ふらぬい記)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • フェラガモ バッグ

    Excerpt: 野田首相「君子は豹変す」の発言の裏には、あの動画「ユーチューブ」があったのです よこはまふらのつれづれぶろぐ/ウェブリブログ Weblog: フェラガモ バッグ racked: 2013-07-03 14:16