旅の想い出断章6 アメリカ、テキサス州ダラス市のあの図書館

旅の想い出ブログは、私、ふらぬいが仕事で出掛けた外国の町を、気ままに街角散歩しながらブログで紹介するものです。まだまだ続けて行こうとは思っています。しかしながら、仕事を離れてしまうと新しく追加する材料がなくなるものですね。また、手の中にある写真を眺めながら、これは何時、何処で、何の目的があって撮影したのか、記憶が薄れてくるのですね。ですから、ある写真をひもといても、なかなか旅の想い出ブログにすることが困難な写真もありました。旅の想い出ブログの中でそのよう写真を紹介するのが、私が勝手に断章という名前で紹介しているブログなのです。ですから、この断章ブログは写真前後の脈絡はありませんし、蘊蓄もありません。しかしながら、あの時、あの場所でこんなことがあったのです、ということを思い出させてくれる私にとっては都合の良いブログなのです。

そのような断章ブログにとっておきの写真が私の手許にありました。これらは約20年ほど前、アメリカ、テキサス州ダラス市を訪問した時の写真です。この時は、私の会社の私が所属する事業部(会社内会社と考えて下さい)の将来の売り上げに大きく貢献する(結果的には大きく貢献したのです)筈の開発プロジェクトのアメリカにおける開発部門との重要な会議に参加するためのものでした。これからお見せする写真を撮った時点では、それなりの成果があがって、たのしいダラス市散歩が出来たのです。しかしながら、その後の経過、結果については、私のさらなる苦労が始まったのですが、そちらは書きませんよ。旅の想い出ブログは読者を楽しませる愉しいブログですからね。そうかな・・・。

それで、愉しい方のテキサス州ダラスの旅を思い出させてくれる写真なのです。それは、あのケネディ大統領暗殺事件現場の図書館を訪問した時のことです。上司や同僚と一緒に写っている写真もありますが、そちらはお見せしないで、ダラスのあの図書館の写真です。約20年前のあの日あの時、私はダラスのあの図書館を訪問したという記録、確証でもあります。 と、言いますと、なんか、突っ張っている感じもしますが、つれづれぶろぐですからね。ご容赦下さい。

昨日、11月23日です、テレビ朝日のスーパーモーニングの番組で、第35代アメリカ合衆国大統領ジョン・F・ケネディが1963年11月22日(金曜日)現地時間12:30にテキサス州ダラスで暗殺された事件の衝撃新事実を放映していました。ウォーレン委員会が犯人はあのオズワルドの単独犯としてしまった事件ですが、誰もがその信憑性を疑っている事件ですね。興味深くその番組を観ました。犯人として逮捕されたオズワルドもアメリカ中にテレビで生中継の最中、ジャックルビーに射殺されてしまった凄惨な事件でもありました。衝撃新事実と言いましても、もうかなり皆さんが知っている内容でした。そのことにとやかく言うつもりはありませんし、アメリカ政府が掴んでいる事実?、情報はあと数十年も封印されていますので、私には、放映された内容については、ああそうですかと受け取りました。私なんか、もっと掘り下げてもいいんでないかい、と思ったりもしましたよ。失礼。

それより、私には、このケネディ大統領についてはいくつか思い出があります。

まず、有名な大統領就任演説ですね。 もちろん、私は当時高校生でしたからね、ケネディ大統領の大統領就任演説のテキストは英語の副読本で勉強していました。ほとんど暗記できるほどに憶えていたのではないかと思いますね。まわりの同級生もそうだったと思います。後になって、いつも部下に何か言う時にも使えて便利でした。そんなことを言うと、今の柳田法務大臣、もう前法務大臣としたほうがいいのかな、と同じになってしまいますので、中身は言いませんよ。

また、ケネディ大統領の先祖はアイルランド出身で、大変、苦労して財を成したというのもですね。後に、私はアイルランドに出掛けアイルランドのことを知るにつけても、このアイルランドという国は、あの偉大なケネディ大統領の父祖の国だと感激したものでした。アイルランドはブログ何回か書きましたが、こんなこと書いたかな、書いてないだろうな、と心配ですが。

そして、このケネディ大統領暗殺事件が日本で初めて放映された時のことですね。日米衛星中継が開始された、最初に放映されたニュースがこのケネディ大統領暗殺事件でした。私もTVでこの事件を観た記憶があります。静止衛星であるリレー1号衛星と茨城にある衛星通信地球局を使っての日米衛星中継が初めて行われたその日、初めてのニュースとして飛び込んできたものでした。驚きは大変なものでしたね。

さらに、もう一つが、私は今回お見せする写真にあります。この写真は今から約20年前、21年前だったかなと思うのですが、その3月でした。アメリカのダラス市を訪問した時のものです。今回のテレビ朝日の番組で出てきたあの図書館ビルの写真です。

画像


画像


あの、オズワルドが大統領を狙撃したと言われる図書館ビルの写真です。一枚目は車の中から撮った図書館ビルの写真です。もう一枚は、その図書館ビルの建物にはめ込まれている、ケネディ大統領暗殺の歴史的事実?を記載したはめ込みプレートを指し示す私、ふらぬいです。少しふざけているようにも見えますね。 尊敬するケネディ大統領のことを思えばもっと緊張感が欲しいですね。若気の至りですね。当時、ダラスにあったこの図書館ビル、博物館を仕事が終わって見学したのでした。そして、ケネディ大統領暗殺事件の思い出に浸りました。この場所は今では、ダラスの一大観光スポットになっていますね。

この図書館ビル、博物館のことを紹介しているホームページがありました。興味ある方のために貼り付けますね。
http://www.jfk.org/

アメリカ合衆国の大都市、テキサス州ダラス市みたいな大都市を観光するのはかならずといっていいくらい車のお世話になります。それで、アメリカ合衆国の都市を街角散歩で紹介するのは非常に難しいのです。ですから、旅の想い出ブログでダラス市を紹介するのに、断章ブログを使いました。ダラス市の街角散歩ではないですからね。

ダラス市では、カウボーイの町(がありました)に出掛け、カウボーイショップで買い物をしました。何を買ったかは憶えていませんが。しかしながら、ダラスの町では、大きなTボーンステーキとワニの肉を食べたのが思い出ですね。写真はありますが、私のブログには似合いませんからね。な~んて、お肉を食べている写真を見せてくれたんでないかい ですって? そうでした。 お見せしましたね。 アメリカのTボーンステーキも、ブエノス・アイレスのビッフェ・デ・チョリーソに負けず劣らず美味しかったですよ。そう言えば、Tボーンステーキを頂いたレストランは男性がネクタイして入ったら、そのネクタイをチョン切るレストランだったように思います。 どうしたかって、お訊きですね? 切られた記憶はありませんので、代わりのネクタイを貸してもらったのかも知れません。すみませんね、忘れたことばっかりをブログにしてしまって。ワニのお肉は初めて食べましたが、鶏肉の味がして、こちらも美味しかったですよ。
アメリカ合衆国の町を出張ででかけて、お肉以外に何か美味しいものを食べた記憶はあまりないのですね。やはり、お肉、ステーキがごちそうなのでしょうね。そういえば、マイアミブログでもお肉を出しましたね。
それは、あなたがお肉が好きだからでしょう、ですって? 仰いますね。その通りです。若いときには、お肉ですよね。それでもって、企業戦士として世界のビジネスの戦場で頑張ってきたのですから。でも、今は、お魚と野菜を中心の食事に心がけていますよ。からだに良い食べ物、飲み物のブログも書いたりしていますからね。あっ、またまた自分のブログを宣伝してしまいました。確信犯ですからね、失礼しました。

旅の想い出断章6 アメリカ、テキサス州ダラス市のあの図書館でした。

なんか脈絡のないブログでした。つれづれぶろぐでもありますので、ご容赦下さい。

あの、ダラスのステーキハウスのレストランを思い出しました。トレイル・ダスト(TRAIL DUST)ステーキハウスでした。どなたかのブログに書いてありました。Walnut-HillのStemmons通りにまだあるそうですよ。やはり男性がネクタイをして行きますとネクタイを切られるそうです。参考までに。2011年1月10日 ふらぬい記

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • フェラガモ 財布

    Excerpt: 旅の想い出断章6 アメリカ、テキサス州ダラス市のあの図書館 よこはまふらのつれづれぶろぐ/ウェブリブログ Weblog: フェラガモ 財布 racked: 2013-07-03 19:32