旅の想い出その13 アメリカ ビバリーヒルズ

今回の旅の想い出は、アメリカ合衆国、カリフォルニア州、ロサンゼルスに近いビバリーヒルズです。ロサンゼルス郡には、ハリウッド、サンタモニカ、ビバリーヒルズ等の有名都市があります。その中で、この町はセレブの町として有名ですから皆さんもご存じと思います。でも、観光で出かける町ではありませんね。旅の想い出、皆さんのあまり知らない町の佇まいを紹介すると意気込んで始めたものも、前回頃からそろそろ先が見えてきたと言われ始めました。言っているのは私だけですが、そんな感じがしてきましたね。でも、ビバリーヒルズですよ。よっぽどの映画好きかもの好きが、失礼、行くところなのかも知れないですね。私は映画が好きでかつもの好きでもありますが、ここへも仕事で出かけました。そうですから、ハリウッド近くの観光地、ところで観光地ってあったのかしら、を紹介するものではありません。ビバリーヒルズの街の有様を散歩がてら、つれづれに紹介すのものですからね。

では、ビバリーヒルズで宿泊したホテルの紹介からいきますね。ソフィテル・ロサンゼルス・ホテルです。このホテルはビバリーヒルズの繁華街のど真ん中に在って、交通の便の非常に良いところです。では写真を2枚お見せしますね。向かって右正面から撮った写真は少しぼやけてしまいました。ご免なさい。
画像

画像


いつものようにビバリーヒルズの地図をお見せしますね。Google Mapです。
http://maps.google.co.jp/maps?f=q&source=s_q&hl=ja&geocode=&q=%E3%83%93%E3%83%90%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%92%E3%83%AB%E3%82%BA+%E3%83%9B%E3%83%86%E3%83%AB+%E3%82%BD%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%86%E3%83%AB%E3%83%AD%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%82%BC%E3%83%AB%E3%82%B9&sll=34.094321,-118.400345&sspn=0.038666,0.096645&gl=jp&brcurrent=3,0x0:0x0,0&ie=UTF8&hq=%E3%83%93%E3%83%90%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%92%E3%83%AB%E3%82%BA+%E3%83%9B%E3%83%86%E3%83%AB+%E3%82%BD%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%86%E3%83%AB%E3%83%AD%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%82%BC%E3%83%AB%E3%82%B9&hnear=&ll=34.077616,-118.378372&spn=0.019337,0.048323&z=14&lci=com.panoramio.all

ホテルからの街角散歩になりますので、ソフィテル・ロサンゼルス・ホテルを中心に歩きます。拡大して、ストリート・ビューを使うと臨場感も得られます。

せっかくですから、ソフィテル・ロサンゼルス・ホテルからビバリーヒルズの山の方角を撮った写真をお見せしましょう。セレブの邸宅がそれなりに見えますね。この町に出かけたのは4月前半でした。この写真を撮った日は、すこしほこりっぽかったように思いますね。その日、その時間で景観が変わりますので、もっとはっきり見える時を選んで撮るとよかったのですが。でも、このように個人の住宅がずっと続く景観は、アメリカの他の町では見ることが出来なかったように思いますね。やはり、ビバリーヒルズはセレブが住む町なのでしょうね。写真は3枚続きますからね。
画像
画像
画像


アメリカですから、ビバリーヒルズにも巨大で最新式のビルはありましたよ。でも、このビルはニューヨークとかの大都市にある摩天楼(skyscraper)のものとは少し違っていました。大きな高層ビル街が続くという典型的なアメリカの大都市とは違って、ビバリーヒルズの中心には巨大な戦艦?みたいなビルがありました。ビバリーセンターモールです。そこを中心に商店街、繁華街が構成されていました。これがビバリーヒルズの中心なのでしょう。途中通過したカリフォルニア州ロサンゼルスの町もそうでしたが、このビバリーヒルズも広大な町ゆえ、もしかしたらさらに同じ様なビバリーセンターがあり、商店街、繁華街があったのかも知れません。
ソフィテル・ロサンゼルス・ホテルの前に大きなビバリーセンターモールがありました。ショッピングセンター、レストラン、フードコート、遊技場、はたまた、なんでもありで集客のための粋をつくしたもので、賑わっていました。私はフードコートを利用しただけでしたが。
画像


同じ建物ですが、もう一方には、あのハードロックカフェがありました。日本の六本木にもありましたかね。夜は賑やかなのでしょうね。私は仕事で来ていますので、この中には入ってはいませんよ。1階左側にあったレストランには入りました。名前は忘れましたが、25USドルのランチをいただきました。
画像


ビバリーセンターモールを中心に南北に走るラ・シェネガ大通りと、東西に走るビバリー大通りがビバリーヒルズの街角散歩コースになります。

まず、ラ・シェネガ大通りの南側を歩きます。アメリカではこんな感じで、たった一人でカメラを持って歩いていることです、道を歩いていると少し怪しまれます。アメリカは車社会ですからね。でも、やはり少し歩かないとその町のことは分かりませんからね。一気にラ・シェネガ通りを南下します。レストラン紅花がみつかりました。大きなビルがなるべくはいらないように写真を撮りました。お城ですよね、これでは。周りは大きなビル建ってきていましたので、今ではもうビル群に囲まれていると思います。ビバリーヒルズの町では異質の建物でした。ここからさらに行くとロサンゼルス市、私はビバリーセンターモール側に戻ります。
画像

サウス・サン・ビセンテ大通りとラ・シェネガ大通りの交差点です。サン・ビセンテ大通りは別の機会に歩きます。右側を進むとビバリーセンターモールがあります。
画像

ラ・シェネガ大通りから中央の通りを、左に行くとバートンウェイ、中央を右に行くとサン・ビセンテ大通りと行き先が出ています。この写真の右側がビバリーセンターモールです。かなり、ビバリーセンターに近づいてきました。
画像


道幅が広いので、あまり良い写真は残せませんでしたね。アメリカは道路の掲示がシンプルでわかりやすくいいですね。でも、あくまで自動車中心の掲示です。歩行者は道路を渡るのにせいいっぱいでじっくりと見てはいませんでした。

こんどはラ・シェネガ大通りの北側です。ここをずっと昇っていきますとビバリーヒルズの高級住宅街に行き着くそうです。でもそこまでは無理ですからね。なんたらドライブというところに行き着くと、邸宅が見えてくるのだそうです。

画像


道の向こう側奥にビバリーセンターモールとソフィテル・ロサンゼルス・ホテルが見えます。
画像


遠くに見える住宅がビバリーヒルズの高級住宅なのだそうです。拡大しても良く見えませんでした。失礼。
画像


サンタモニカ大通りを横切ります。左右がサンタモニカ大通りです。まだラ・シェネガ大通りは続きます。
画像

ラ・シェネガ大通りをかなり歩いてきて、ホロウェイ・ドライブまで来てしまいました。この先に高級住宅地があるのだそうです。もうここからは車が必要になりますので、引き返します。
画像


サンタモニカ大通りまで引き返しました。この大通りは、当時、片側がずっと工事中でした。この先、写真中央方向に進むとサンタモニカの海岸にでるのだそうですがね。サンタモニカと言えば、美しい海岸とサンタモニカの風を思い出します。どなたかが歌っていた、またはどこかのコマーシャルでしたか。爽やかな青春時代でしたね。意味が分かりませんね。
画像

これはショッピングセンターでしたっけ。今では道路工事が終了して、分離帯も出来て、美しい通りになりました。
画像

サンタモニカ大通りを進んできて、そろそろビバリー大通りに戻らないといけないのです。ハリウッドパークの近くまで来て、サン・ビセンテ大通りからホテルを目指します。
画像

この通りの近くにも邸宅がありました。ウェストボーン・ドライブ、ハントリー・ドライブといった邸宅街を抜けます。ここにもビバリーヒルズの邸宅がありました。でも、これはアメリカでは普通の家だったのかも。カメラを向けるのは少し抵抗がありましたので、庭と小道と自動車しか写っていません。
画像


サン・ビセンテ通りから、邸宅のある、ウェストボーン・ドライブ、ハントリー・ドライブを通り、ビバリー大通りに出ます。やっとソフィテル・ロサンゼルス・ホテルに戻ってきました。
画像



こんどはビバリー大通りの東側を歩きます。こちらは道幅が広く大きな通りです。当時は大きな建物がまばらにありました。この道路を進みますとハリウッドに出るとか、そこまでは歩けませんので、確かめようがありません。なんと言っても、徒歩での街角散歩ですし、時間も無いですし、ハリウッドまで歩く勇気はありませんでしたよ。

CBS TV関連建物がありました。広い敷地にCBSの建物がそこかしこにあって、何かCBSの番組制作をやっているのかも知れません。
画像

ビバリー大通りの道幅は本当に広い。これがビバリーセンターモールまで続きます。
画像

ベトナム料理のレストランと掲示にありました。このビバリー大通りには表通り、また大通りから少し入った通りにもアジア系のレストランが多く店を出していました。中華レストラン、寿司バーとかも多くあって、昼夜繁盛していました。私も、この町で中華料理を頂きました。
画像


かなりビバリーセンターモールに近づいてきました。このような名前のホテル、モーテル?もありました。ここからビバリーセンターモール、ソフィテル・ロサンゼルス・ホテルは歩いて10分の距離です。
画像



ラ・シェネガ大通りを南北、ビバリー大通りを東西、そしてほんの少しサンタモニカ大通りをお見せしました。

全然ビバリーヒルズの町の紹介になっていないじゃないか、という声も聞こえてきますね。あの、私の旅の想い出は旅で出かけた町を歩いて紹介しているのですよ。実際、私は、どこからどこまでがビバリーヒルズの町で、どこからが、ハリウッドとかサンタモニカの町か分かっていませんでしたね。ビバリーヒルズの中心も少し怪しい感じがしましたね。ですから、これがビバリーヒルズだ、と思っての街角散歩なんですよ。なーんだ、そうなのか、となりますね。
憶えていますか、アラスカのガードウッドを。ホテルの周りだけの紹介でした。ビバリーヒルズも同じようになりました。これだと、ストリートビューのほうが好いのじゃないかとの声も聞こえてきます。その声を聞くと、私としても忸怩たるものがあります。こんなすごいものができてしまって、どこの街角散歩もできてしまうのではないかと。そうです、すっかりライバルが出てきてしまって、と言っても相手はライバルとは見てくれませんね。私はこれからも、自分が歩いて撮った写真で街角散歩を行って行きます。

旅の想い出ぶろぐですからね。全部見るより一部でも好いという方、観光とは違う街角紹介が好いという方、これからも期待していて下さいね。

アメリカは本当に忙しい国ですから、その変貌も速いものがあります。でも、どこかに以前の形跡が残っているものです。それらを訪ねるのも楽しいと私は考えています。アメリカ、中国、アジアの各都市、皆変貌が激しいですね。2~3年で町の佇まいががらっと変わります。でも何か少し以前の形跡が残っている筈です。それらを現在と比較しながら、以前撮った写真で訪ねるのも楽しいものです。旅の想い出の写真がそんなところにほんの少しでも役立つと好いのではと思っています。

ロサンゼルス近郊の町、ビバリーヒルズの街角を散歩してみました。このあと、訪れたアメリカ合衆国の町をどう紹介するのか先々期待と不安が入り混じるビバリーヒルズ紹介になってしまいました。

本当に読みにくい文章での紹介でした。お付き合い有り難うございました。

旅の想い出、アメリカ ロサンゼルス近郊の町、ビバリーヒルズでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

美人マリンバ奏者・三村奈々恵の不倫写真が流出【動画
2010年07月22日 11:57
美人マリンバ奏者・三村奈々恵の不倫写真が流出【動画】
 世界的に知られる30代の日本人美人音楽家が、大手レコード会社の著名エンジニアと不倫旅行した際の写真が、何者かによってネット上に公開されてしまった。複数の写真の中には、ベッド上での姿も含まれており、関係者に衝撃を与えている。


http://mimurananae.blogspot.com/

  これらの写真を誰がどのように入手し、ネット上に公開したのかは不明だ。だが、写真の中には音楽家のビキニ姿や、顔は確認できないものの性行為中に背後から撮影された女性の姿、股間を隠すことなく全裸のままベッドで眠りにつくエンジニアの画像などが含まれており、当事者2人が流したとは考えにくい。


http://mimurananae.blogspot.com/
【スクープ】元AKB48中西里菜 8月衝撃工ーブィ
2010年07月22日 12:24
【スクープ】元AKB48中西里菜 8月衝撃工ーブィデビュー!!



http://rikoyamaguti.blogspot.com/


選抜選挙が終了したばかりのAKB48の元メンバーのA.Vデビューが決定し、すでに数作品の撮影も終了しているという情報が!!


http://rikoyamaguti.blogspot.com/


「元メンバー」の正体は、AKB48の初代センターを務めた超人気メンバーの中西里菜というからファンは驚きを隠せない。
●沢尻エリカ クラブでベロンベロン片乳出してシェイ
2010年07月22日 14:34
●沢尻エリカ クラブでベロンベロン片乳出してシェイク!

http://erikasama-blog.blogspot.com/


なんと沢尻エリカがクラブで、ベロンベロンに酔っ払って、ものすごい勢いで体をシェイクして、片乳を放り出しながら踊っていたという(笑)






●沢尻エリカ クラブでベロンベロン片乳出してシェイク!


http://erikasama-blog.blogspot.com/

この記事へのトラックバック